乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳房内リンパ節について   [管理番号:4370]
右胸に乳房内リンパ節がエコー検査で指摘されました。

今まで同じ先生に何度も診て貰っていて初めてです。

急に見つかることはありますか?
精密検査は必要ですか?
乳房内リンパ節、原発がんもあると知り不安です。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術前抗ガン剤による腋窩リンパ節について   [管理番号:4369]
日本乳癌学会学術総会でのある報告の抜粋をコピーします。
「(略)」

原発巣でpCRだった中でリンパ節転移が消失したものは
78%とありますが(22%は消失しないという事)、リンパ節転移が消失しなかったもののうち原発巣がpCR だったのは3%となっていますがどういうことなのでしょうか?
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

マンモグラフィーでの石灰化について   [管理番号:4213]
市の乳がん検診において「先般、受診されました乳がん検診の結果、触診ではしこりを触知しない「微細石灰化病変」が、マンモグラフィ検査においてみとめられたため、精密検査(マンモトーム生検など)を受けていただく必要があります。」(記載文そのままです)との指導を受けました。
(カテゴリーは3でした)

前回マンモグラフィを受けたのは6年前で、このときは異常なしでした。

そこで、乳腺外来を受診したところエコーで確かめようとされたが見えず、「やっかいだねえ」とのニュアンスを言われ、やはりマンモトームが必要との事でした。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん術後の定期健診について   [管理番号:4368]
2016.9月、12月血液検査、腫瘍マーカー異常なし。

その後に帯状疱疹になりました、腰から太ももにかけて痛みが2週間ほど続きました。

帯状疱疹は免疫力低下で起こる、癌転移や再発の可能性あるとの事で骨シンチ検査を予定されています。

この場合の骨シンチは必要でしょうか?
それと年に一度の子宮体癌検査、半年ごと肺のCT検査は必要でしょうか?
乳がんの定期健診は三カ月毎の血液検査と触診で良いのでしょうか?
<女性>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。