乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

非浸潤性乳管癌と言われました。   [管理番号:4311]
自覚症状はなく、健診のエコーで8.9ミリのしこりがあり血流がないので経過観察と言われましたが気になったので、その後乳腺クリニックで診ていただき、マンモグラフィーでは特に写っておらずエコーではしこりが確認できました(血流があると言われました)。

触診では触れる感じはないと言われました。

細胞診はクラス3でしたので針生検をして、非浸潤性乳管癌・非面疱型と言われました。

初期の段階であり、今の状態であれば手術の後は放射線とホルモン治療と言われました。

近々MRIを撮ります。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

生検後がん陰性、嚢胞除去手術を勧められましたが・・・   [管理番号:4278]
生検時見つかった石灰化は取り除いたそうですが、他に3ミリ程度の嚢胞が見つかりました。

1,この嚢胞を手術により取り除くように勧められています。
時とともに悪いものへ変化する可能性があり、このような嚢胞は予防のために基本的に手術により取り除くのが一般的、手術の傷は3~4cmほどであとは残らない、緊急を要すものではないが早めに手術の予約をするように説明されました。
ですが、なぜ経過観察ではいけないのか、リスクとは具体的にどのようなものなのか、
緊急ではないが6ヶ月以内には実施すべきなのはなぜか、など説明不足で説明の根拠を十分理解することができません。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺外科専門医でのエコー   [管理番号:3098]
私の見つけたしこりは乳腺の腫れ?かなとおっしゃいました。心配ないよでも3カ月後もう一度エコーしましょか、と言われたので4月終わりにエコーしました。
線維腺腫だね1センチと言われました。
もうひとつはしこりではないまた乳腺の腫れ?でしょう
癌ですかの質問に先生は癌ではないよと言っておられました。
エコーはいいから区の検診でマンモー受けてみればと言われました。
このような診断でしたが田沢先生はどのように思われますでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療を受けるか否か   [管理番号:4277] <再質問管理番号が未入力>
昨年10月末に右胸のしこりに気づき、1か月後がんと診断され
12月中旬に全摘手術を受けました。

病理検査の結果は以下の通りです。

?3cm×3cm
?リンパ節への転移なし
?ガン周辺の脈管侵襲あり(血管)
?HER2、陰性
?ホルモン受容体、陽性

遺伝子検査(オンコタイプ?)の結果待ちで、それによってホルモン治療の前に抗がん剤治療が必要かどうかを決める予定です。

高リスクだった場合は抗がん剤治療を受ける覚悟を決めないといけないのですが、中リスクだった場合にとても悩むのではないかと思っています。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。