乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

しこりについて   [管理番号:4007]
11/(上旬)に外来の女性医師による超音波検診で、乳頭のちょっと下あたりに小さいしこりが見つかって、血流なし、形がいびつなので針生検することになりました、局所麻酔→針を刺す→傷口を縫う→1週間後糸を取ると説明を受けました。

このクリニックでは精密検査の場合、乳腺認定医の院長先生がするらしくて、一番早く予約取れるのは1が月先だそうです。
待つのは辛くて、11/(中旬)に別のクリニックに行って、乳腺専門医の院長先生に超音波してもらって、しこりはないですよとはっきり言われました。

質問① 何かの影をしこりと見間違えたりすることがありますか?
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

経過観察中の検査について   [管理番号:4006]
乳腺科で経過観察中です。

乳癌検診(当時30歳)のエコーで引っ掛かり要精密検査となり、乳腺科初診~3年6ヶ月たちました。

6ヶ月毎に定期検査を受けてます。

最終検査、今日。
新しいシコリもなく今までのシコリも大きさなど変化なしでした。

先生から「初診と変わりない。半年毎の検査を延期して1年後」と言われ予約とりました。

長年6ヶ月毎に検査を受けて安心してましたが次回1年後・・・癌にならないか心配です。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

化学療法は必要でしょうか?   [管理番号:4005]
主治医曰く、「ホルモンレセプター陽性だから内分泌療法なんだけど、浸潤径が大きいので、化学療法を勧めます。
その後、ホルモン療法TAM+Zolad」

以前、こちらのQ&Aでも浸潤径が広くKi67が20~30%の方がおられて、化学療法が必要と思われるとありましたが、私のケースはKi67が低値なので、慎重になっています。
化学療法も受けた人30%程の再発抑制とも聞いた事があります。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:3003]
① kiの数値が低いこともあり、進行のスピードは遅い。
にもかかわらずリンパ節にまで転移していることから、かなり前から存在してい たということでしょうか?
10年前から年1度マンモとエコーはしています。
② kiの数値からトリプルネガティブの可能性が高いと思われます
再発防止のために抗がん剤は絶対必須ですか?
③ 再手術で切除しなくてはならないでしょうか。
全摘することに抵抗はありません。
<女性:62歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。