乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

細胞診クラス3b   [管理番号:3766]
現在妊娠11週、健診のエコー検査で指摘あり、先日細胞診を行い本日結果をききました。

細胞所見:N/C比増大、クロマチン増量を伴う異型乳管上皮細胞を集塊状~孤立性に認めます。
二相性を認める集塊では重積が強く、二相性不明瞭な集塊では配列不整や結合性の低下を認めます。
DCIS~invasive ductal
carcinomaを疑う細胞像ですが、背景に粘液様物質も認mucinous carcinoma
の混在も否定できませんでした。

これを読むと素人目には癌なんじゃ、、と思ったんですが、クラス3bから組織診で良性になることはあるのでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移の不安について   [管理番号:3906]
1.組織検査でリンパ節転移無しという結果が出たものの、スライスの隙間に微小な転移が存在している可能性を考慮した場合、抗癌剤の上乗せを検討した方が良いのでしょうか?

2.2月前より左上肢にリンパ浮腫が出現し(出現前より、場所により、0.5cm~1cm程度大きくなっている)、圧迫療法はせずマッサージのみ行い、ウォーキングなどの適度な運動と上肢の安静・保湿・挙上を心がけていますが、まだ改善は見られません。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗癌剤治療について問い合わせ   [管理番号:3905]
先月、乳がんの手術を受け部分摘出致しました。

腫瘍径3.00×2.40×2.30cmとリンパ管侵襲:ly3があり抗癌剤治療を進められております。

なお、ER:Allred PS5 IS3 TS8, PgR:Allred PS4 IS3 TS7,HER2:score
0という結果です。

子育てもありだるさなどの副作用を考えると抗癌剤治療は避けたいところなのですが、
抗癌剤治療が必要(ベター)なのかどうかについてご意見を頂きたくご連絡致しました。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

左胸のしこり   [管理番号:3904]
今までの経過をすべてお話しした上で、触診と左胸のエコーをしていただきました。
エコーには検診と同じように黒い歪な影が写りました。

その日は写真だけ撮り、来月の生理が終ってから1週間後に再検査。
大きさも形も変わらないなら一応細胞をとってみましょう、と言われました。
エコーを見ながら先生が「たぶん乳腺症だと思うんだけどね・・で
も案外乳腺が固いからねぇ・・」と言われてしまい、以前田邊先生が乳腺症と乳がんのエコー画像は似ているとお答えしていた記憶もあり、がんではないかという心配が一気に膨れ上がっています。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

誤診   [管理番号:3322]
もし、前の病院で悪性所見が見つかってい
て、そのまま、その病院で手術していたら非浸潤ガンの治療をしていた。
セカンドピニオンをしていなかったら、乳がんを秋頃まで放置の状態にしていたのかと。
乳がんは、12人に1人の可能性があると言われていて、検診をして下さい。
と言われているのに、誤診される今、あたし 達は、何を信じればいいのか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移と抗がん剤   [管理番号:3903]
*リンパ節転移ですが物理的に腫瘍に近いとは言えセンチネルより先に転移するということの解釈がよく理解出来ないのです

*担当医からはステージ2と言われましたが10年再発率が想像より低かったので驚きました。
これはおなじステージでもケースバイケースがあるのでしょうか
<女性:62歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後5年目のリンパの腫れについて   [管理番号:3325]
最悪の場合の心の準備はしていますが、私のような癌のタイプで、数年後にリンパに再発する可能性はどのくらいあるのでしょうか?また、その場合、どのような治療が必要となるのでしょうか?検査当日は生理2日前でしたが、リンパの状態に影響はしないのでしょうか?癌以外の可能性があれば教えていただきたいです。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。