乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

再発乳がん 抗がん剤の選択   [管理番号:3887]
2014年11月に、右胸1.6cm トリプルネガティブの乳がんを温存手術し、
その後、抗がん剤・放射線治療をせずに経過観察しておりました。

しかし今年9月に右腋窩リンパ節に再発が発覚し、同月手術。

再発がんの病理検査の結果は、
ER:5-10%
PgR:20-30%
Her2:3+
ki67:20-40%
E-cadherin +
リンパ節転移の数は1個のみ
遠隔転移はなしでした。
<女性:64歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤がんからの再発について   [管理番号:3886]
昨日胸の内側上部(鎖骨から下14cm、中心から3cm程)に硬く動かないしこりを発見し右肩にぶょっとした腫れを確認しました。

先月の検診はしこりが出来た部分はマンモグラフィーでは映らない範囲で、エコーは乳房の膨らみのない部分の為、調べられなかったのでしょうか。

2週間前から背中に違和感があり、鈍い痛みで朝方目が覚めていました。
(今は肩甲骨付近がこっている感じがします)

再発の可能性は高いのでしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

はじめまして   [管理番号:3885]
左乳房の5ミリくらいの黒い影も、同様に注射器で詳しく検査してもらうべきだったでしょうか?

自分では左乳房の方が違和感を感じ、押すと痛みます。

右乳房は結果次第ですが、もし癌だった場合、2.2センチはどの様な治療になっていきますか?右乳房をなくすことになりますか?
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

針生検の診断結果と生検手術について   [管理番号:3884]
生検手術当日は、
エチゾラム錠0.5㎎という不安を抑える薬を処方されたのですが、
飲んだことのない精神的な薬を飲むこと自体にも不安がありますし手術を乗り越えられるか不安です。

結果次第では、もっと大変な手術や治療が必要になるのかと思うと
途方にくれそうなくらい不安にかられ涙がでてきます。

針生検の結果、生検手術、そしてその結果
不安で不安でたまりません。

このまま2週間後に生検手術を受けるのが最善の選択なのか、心が決まりません。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳汁分泌??   [管理番号:3883]
8月に乳癌検診をしたばかりで。

乳腺専門医の診察で触診、エコー、マンモの検査をして異常はありませんでした。

最近になり、汗なのか?分泌液なのか?胸が(特に右胸、右胸だけのこともあります。
左胸からはほとんどないです。)リップクリームを塗ったみたいに光っています。

浸出液というよりもリップクリームを塗ったようにピカピカと光っています。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。