乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳がんと診断されました   [管理番号:3179]
CT検査、MRI、骨シンチの予定が入り、
現段階ではステージ2以上で、残りの検査結果で遠隔転移があればステージ4だと言われました。
毎年健診を受けていたのに??と思わずにはいられません。
2014年の検診の際にはすでに乳癌であり、これまで放置してしまったということでしょうか。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ステージ4の今後の治療について   [管理番号:2770]
乳癌(右)治療が今年の2月から始まりました。
しこり2センチ、ルミナールA型、ホルモン療法とランマーク、リンパ節と骨に転移があるので手術は無し、という説明でした。
質問①
放射線の治療について・・・転移が手足、頭部を除くほぼ全身に広がっているため、適応不可と放射線の医師から言われました。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療法について   [管理番号:3458]
主治医から今後の治療方針として、抗がん剤(TC 3w/4クール)+ホルモン治療をすすめられました。
(年齢、リンパ管侵襲、ki67の数
値、グレード2 ルミナールタイプだがリスクが高いからとの事でした)
ki67の数値がグレーゾーン、リンパ節転移2個…という事で私としてはホルモン療法単剤で…という思いが強くあります。

出来れば抗がん剤は避けたい…と思っているのでオンコタイプDXの事を聞きましたが、閉経前でリンパ転移があるので適応ではないと言われました。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

高濃度乳腺 A判定、しかし、しこりが・・   [管理番号:3835]
職場の同僚です。
マンモの結果が返ってきて、Aだった。
よかった。
といっていました。

しかし、実は、5年位前からしこりに気が付いていて、大丈夫。
マンモがAだからといっていました。
そこで、別の同僚が、さわらせてーといって、さわったところ、「これは骨だよ。気にしない」といいあっていました。
わたしもさわってというので、触ったところ、左の胸の乳首の上のほうに、たての長い(4センチくらい)骨のようなものがありました。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方針について   [管理番号:3834]
質問したいことは1点です。
オンコタイプが中間リスクだったとき、治療をどう考えたらいいのでしょうか?やはり抗がん剤は必要なのでしょうか?
私としては絶対必要でなければ避けたいです。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。