乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

小葉癌 腹腔内再発の検査について   [管理番号:2959]
小葉癌についてはこのQ&Aで勉強しましたが、
腹腔内再発が稀にあるということについて、
どれくらいの頻度でどのように腹腔内の検査をするのか教えていただけますか?
(それとも稀なので、乳房のみの検査だけで良いのでしょうか?)
また小葉癌は新規で多発しやすいとのことですが、アルコールは適量だとしても飲むより飲まないほうが発症予防になるでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫について   [管理番号:3740]
私は41歳 で、9月に脳ドックで髄膜腫(良性)が見つかり、年末に手術を予定しています。

でも、9月(中旬)日に右胸に3ミリと5ミリの しこりが あることがわかり、その場で 針生検をして、(下旬)日に 線維腺腫と言われました。

しかし、線維線維と葉状腫瘍は区別がつかないと 言うことを知り、葉状腫瘍だったらという不安が消えません。

先生の病院で、マンモトーム生検をしていただき、調べていただくことは可能でしょうか。

髄膜腫のことも あり、できるだけ早めに
していただくには、どのように手続きしたら良いでしょうか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳房の皮膚のへこみについて   [管理番号:3825]
私は4月に右乳房全部摘出し、その後TC療法を4回終え、8月からホルモン療法でリュープリンとタモキシフェンで治療中です。

毎月、もう片方の左胸の自己検診をしています。

昨日もやってみたところ、乳房の下のほうでちょうどお腹の少し上にあたる部分に、皮膚のへこみをみつけました。
クレーターみたいになっています。
2センチくらいです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

生存率や治療について   [管理番号:3426]
全摘後の結果からです。
浸潤性乳癌癌
最大径2.5cm
グレード2
リンパ管への広がり中等度
リンパ転移 1/25 2mm以下の微小転移
ステージ2B

ホルモン陽性
HER2陰性
KI33%

治療はCEF4クール、ドセタキセル4クール、その後リュープリン2年、ホルモン療法5年を予定しております。

まず、再発についてとても不安があります。

私の場合どのくらい再発率があるでしょうか。
<女性:27歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。