乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

抗ガン剤の件   [管理番号:3755]
1999年に左乳房温存手術をしました。

当時は5年間のリュープリン注射で治療が終わり、それから16年何もなく、検査をしながら生活してまいりました。

今回、胆嚢ポリープの検査時に右乳がんと診断され、生検の結果
9月(上旬)日に手術となり、(下旬)日に病理検査の結果が出ました。

腫瘍は1.5センチ
リンパ節には転移なし
トリプルネガティヴタイプ
ki67は60パーセントで抗ガン剤の治療法しかないと言われました。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

右胸の脇側のしこり   [管理番号:3754]
今年4月にマンモ、超音波の検診はしています。
その時は一年前の検診の時と何ら変わらず問題ない、との話でした。

3日前に、右胸の脇側にしこりらしきものを見つけました。

しこりの片側は完全に境がわかり、段差があるのですが、もう反対側は
境がわからず、、です。

指先で押すと、動く感じです。

ガンの可能性はありますか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳頭分泌について   [管理番号:3753]
乳頭からの分泌液について質問させてください。

・左右とも、乳房全体を絞るようにすると、いくつかの穴から白っぽいミルクのような液が出る。

・左側の乳首の一箇所のみ、乳首だけを摘むといつも同じところから透明の少し黄色がかった液体がぷくっと2ミリほど出る。
一旦溜まっていた分が出るとそのあとは出なくなるが1日ほどして絞るとまた同じ量出る。

以下気付いた経緯です。
<女性:25歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

しこりの痛み   [管理番号:3752]
そこの病院は太い針でも細胞は取っているという事ですが、
太い針で細胞を取れば確実に良性と判断して頂けるのでしょうか?

毎回毎回しこりを抱えて良性悪性と悩むくらいなら、この状態で全て取りり除いて
乳がんの心配を確実に無くすという事は不可能なのでしょうか。

通っている先生は、そんなことは出来ない。
悪くないものを取るなんてできないという事でした。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

最終結果   [管理番号:3671]
私は先月に左乳房の全摘出手術終えました。
<結果>
●乳頭腺管癌(浸潤7mmあり、ステージ1a)

●リンパ節転移なし

●核グレード1、病理グレード1

●エストロゲンレセプター+、プロゲステロンレセプター+

●HER2陰性

●ki67が5%

と分かりました。
抗ホルモン剤内服に決定しました。

先生から見ても、ホルモン剤必要かいらないか知りたいので10月に江戸川病院に予約を入れました。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。