乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

悩んでいます(長い関係)   [管理番号:3714]
PT1b(9mm)ですが、少し離れたところにもう一ヶ米粒ほどの腫瘍あり
PNO
トリプルポジティブ

温存手術を終え、これから全身療法を開始する所ですが、抗HER2療法における抗がん剤の種類のことで主治医との見解が合わず悩んでいます。

主治医からはFEC×4(3ヶ月)→ハーセプチン単剤×17~18(1年)を提示されていました。

私は抗HER2療法は受けたいが、抗がん剤が不安で副作用は少しでも軽いものが良いという思いがあり、TC+ハーセプチン×4→ハーセプチン単剤×14 「これで充分」という結論を出しました。
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳頭分泌の検査について   [管理番号:3713]
乳管造影をやってもらったとして、良性なのか悪性なのか、
当日に結果はわかるものなのでしょうか?
もしも乳管造影で診断がつかなく、もう一段階上の検査をするとなっても、その日にできるものなのか、その結果もその日にわかるものなのか教えていただきたいです。

もう4年も毎日大丈夫なのか不安で、グレーゾーンのままではなく、白黒はっきりつけたいです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

針生検の結果をどう理解すればよいのでしょうか   [管理番号:754]
生検の結果を聞き、医師からは切開生検をすすめられました。今後、MRI、切開生検をうけます。細胞診の結果以降は、出来る限り迅速に進めてもらえるように、お願いしてきまきた。MRIが本当に必要な検査なのかどうかは疑問です。針生検をすればはっきりすると思っていたので、癌という診断が付かなかった安堵感はなく、落ち込みました。<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

30代後半で見つかった7mmの腺腫   [管理番号:3662]
去年の10月に受けた時には何も言われてなかったのが自分では気にかかり、
乳腺外科に受診、乳腺エコーとマンモを受けました。

マンモは異常なし。
乳腺エコーも左はカテゴリー2でおそらくは腺腫でしょうとのことで。
(ここでは7mmと言われました)
連日の報道でナーバスになってしまっているのとこちらのサイトでは30代後半で見つかる腺腫には注意が必要との事。

針生検をしてもらった方がよいでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

医師の見解に相違について   [管理番号:3712]
主治医は異動予定になっており、
術後一度診察があり
再発率は10%程度のローリスクなので放射線とホルモン療法を
しっかりやっていきましょう。

病理が出た際、
新しく来られた先生に変わった訳ですが・・・。

ステージ1でも、腫瘍はほぼステージ2である
充実腺管ガンは、血行性転移率が高いタイプである
MIB-1 9.5%と低いが、5年10年後に再発する率が高い
ホルモン剤がしっかり効き目があるタイプでもない等々、何だか前向きになれないような事を並べます。

確かにこの様な事も聞きますが、言われた所で私にはどうする事も出来ません。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。