乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

30代後半で見つかった7mmの腺腫   [管理番号:3662]
去年の10月に受けた時には何も言われてなかったのが自分では気にかかり、
乳腺外科に受診、乳腺エコーとマンモを受けました。

マンモは異常なし。
乳腺エコーも左はカテゴリー2でおそらくは腺腫でしょうとのことで。
(ここでは7mmと言われました)
連日の報道でナーバスになってしまっているのとこちらのサイトでは30代後半で見つかる腺腫には注意が必要との事。

針生検をしてもらった方がよいでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療について   [管理番号:3661]
検査報告書より。
ER/PgR染色判定基準はJ-Scoreとありました。

HER2結果 0
ER結果 Score0
PgR結果 Score2
MIB-1:組織の癌細胞のうち、細胞核にKi67(MIB-1)陽性細胞率は85~~90%です。

ホルモン療法になるのではないか、ということとKi67が高いので抗がん剤の話も出るかもしれないと話してくださいました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

軟骨のようなしこり?   [管理番号:1708]
自己検診をしていて左胸の乳輪線の縁の辺りにしこりを感じました。<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

右胸皮下乳腺全摘手術後6年 脇下に悪性しこりが再発   [管理番号:3660]
A)先生であれば、やはり局所療法=しこりの摘出手術と放射線照射を勧められますか。
B)6mm程度のしこり摘出の場合、先生であれば、手術時間及び入院期間はどのぐらいになりますか。
C)実は2013年4-5月に食道がん治療のため、リニアックの放射線照射60グレイ(+シスプラチン/5FU)を受けているので、放射線治療は二重照射になる可能性があります。
トモセラピーであれば、腋窩などに絞った照射も可能なのでしょうか。
D)出来れば先生にオペをお願いしたいと思いますが2-3ヶ月待ちとも伺います。
<女性:59歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

早期の乳ガンとバセドウ病   [管理番号:3659]
9月上旬に左胸にしこりがあるのに気付き、すぐに大学病院に行きました。

触診、マンモグラフィー、エコー、針生検を行いました。

一週間後『早期の乳ガンで、しこりは1センチないくらい』でした。
『リンパへの転移はなさそう」とも。
詳しい検査はこれからですが、バセドウ病でメルカゾールを服用中です。
2つの病気を同時進行で治せるのでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。