乳がんプラザ|乳がんの手術・マンモトームは東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

細胞診で左乳管内乳頭腫の疑い   [管理番号:3438]
・しこりの位置が胸筋(?)に近く、しかもしこりが小さい場合、マンモトーム
(または針生検)はうまくできるのでしょうか。
(胸の付け根というか、マンモグラフィ画像の端ギリギリに映っていました)

・健診センター医師はマンモトームの前にMRIと言いましたが、「がん」と診断されてから撮影するものではないのでしょうか。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンの可能性について   [管理番号:3437]
大きな病院を紹介されました
しこりは、1センチ大です。

そこでの結果ですが、マンモグラフィーは、不均一高濃度乳腺です。

両側とも明らかな腫瘤や病的な石灰化、構築の乱れなどを認めません。

カテゴリー1

超音波検査は
右乳腺AC領域に境界不明瞭な低エコー域の集簇を認め、後方エコーは減弱しています。

ドップラーにて明らかな血流はみられません。

腫瘤性病変としては同定できませんがDCISなどは否定できません。

と、書いてあります。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ステージⅢB 術前化学療法について   [管理番号:3435]
主治医より、ステージⅡまでなら手術先行だか、胸骨傍リンパにも転移しているため、術前に抗がん剤治療(AC→Taxana)を行うと説明がありました。

抗がん剤が効くタイプとも言われました。

手術後、放射線→ホルモン療法といわれています。

まだ2歳になったばかりの子供がいるため、局所再発の可能性を排除するためにも全摘を希望しています。

田澤先生は、私のような場合は、手術先行は無理だと思われますか?

8/(中旬)から抗がん剤が始まります。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

先日は大変お世話になりました。   [管理番号:3326]
紹介状を書いていただいた先生は乳腺とは少し離れた位置にあって、乳腺ではなく結合組織とおっしゃっていまして。
結局は乳腺ということなのでしょうか。
結合組織という説明も間違ってはいないのでしょうか。
こちらに、乳腺症と乳癌の違いは分かりにくいと書いてあったのですが、私のはエコーだけではっきり分かるものだったということですか?(私が乳腺症だった場合)
田澤先生にエコーしていただいたということで、安心はしています。
今の状態が正常だと思っていて大丈夫ですよね?
<女性:23歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。