乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳がんの疑いあり   [管理番号:3404]
先日右胸にしこりを見つけ、
初めて乳がん検診を受けにいきました。

触診→エコー(若いのでエコーのみで大丈夫とゆわれ)その後、しこりに血流が見られるので、細胞診を行いましょうとのことで細胞診を受けました。

1週間後の8/(上旬)に細胞診の結果を
聞きに行くとクラスⅣの悪性の疑いありとのことでした。
その際に説明されたのが①しこりの上部分がいびつな形をしていること。
(エコーを見た所サイドと下側は平らでした)②硬さがあるとのこと ③乳腺の中でなく、上にぽこっとしこりがあること。

ほぼ乳がんに間違いないとゆわれました。
<女性:24歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

骨転移の心配   [管理番号:3403]
私は昨年6月、T1M0N0ルミナルAで右温存手術、放射線治療’30回し、現在ホルモン療法中です。

4、5日前から左側の肋骨が咳やくしゃみ等すると響いて痛みます。
じっとしている時は痛みません。

特に風で咳が続いたとかいうわけではなく、たまたまの咳で気づいた次第です。

骨転移は安静時も痛むと聞きましたが、私のような場合は心配しなくても良いのでしょうか。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

本当に線維腺腫なのかが知りたいです   [管理番号:3364]
手術後の病理結果は「 葉状腫瘍ではなく、線維腺腫だった 」とのことでした。
組織診で検出された「 異型細胞 」の存在をどう考えれば良いものかが、どうしても気になります。
手術後の病理の結果「 線維腺種から異型細胞が検出された 」という事実をどう捉えればよいものかと納得がいかない日々です。
極小の異型細胞だったために、手術後の病理の際は異型細胞部分をスライドしていなかったということなのでしょうか。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンについて   [管理番号:3402]
右胸は乳ガンの可能性があると言われました。

数日後結果を聞きに行くと左胸はハッキリ良性と書かれてますが
右胸はハッキリとした良性ではなくコメント欄に様子を見て‥のようなコメントが書かれていたようで
半年後もう一度検査しにきて下さいと言われて帰りましたがそれで大丈夫なんでしょうか?

今でも時々乳首が焼けるような感じや脇腹が痛い感じがあり不安で仕方ありません。

違う病院に行ってみた方がいいのでしょうか?
乳ガンになる前に何かの処置はできないのでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤を上乗せする効果について   [管理番号:3401]
左右とも浸潤性小葉癌ルミナールAで、左全摘、右乳頭のみ温存で全摘しました。
病理検査の結果は左右ともER70%、PgR90%、HER2陰性です。
グレードと分裂像は左右とも1、核異型は右2左1、
MIB-1右20%左15%、浸潤径右1.5左3.6、リンパ節転移と脈管侵襲は左右なしです。
断端は左陰性、右近接です。
ホルモン治療に加えてACまたはTC療法4クールも選択肢として提示されました。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。