乳がんプラザ|乳がんの手術・マンモトームは東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

しこり、ひきつれについて   [管理番号:3400]
検査結果を聞いてきました。

結果は”判定不能”でした。

検査報告書には好中球や赤血球は少々認めます。

明らかな導管上皮細胞が認められないため判定不能とさせていただきます。

再検査をお勧めしますと書かれていました。

先生がおっしゃるには
念のため細胞診をしましたが、
乳腺と乳腺の重なりがエコーだと
ひきつれに映ってしまったのかなということでした。
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

硬いしこり、乳頭から茶色い分泌物   [管理番号:3399]
質問させていただきたいのは

①マンモグラフィのカテゴリー分類を聞き忘れたのは、自分の今の症状を把握するのにミスでしたか

②悪性、良性といった言葉が先生から何もでてこなかったのですが、こういう場合は現段階ではどちらつかずなので何も言ってもらえなかったのか

③放射線治療とホルモン治療と、今から言われるのは心構えしてくださいね、と言うことでしょうか
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療について   [管理番号:3398]
質問
1. 間質にばらばらと浸潤とはよくないことなのでしょうか?

2. 所見の脂肪織にまで浸潤とは悪い意味ですか?

3. リンパ管侵襲がありますが今後リンパに転移する可能性が高いですか?

4. Ductal spread軽度とは何ですか?

5. 軽度の乳腺症の変化とはこれも今後乳がんになる可能性がありますか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

一年前に検診で乳腺線維腺腫が大きくなり、新たに小さい影ができていたのでマンモトーム生検を行いました。結果、乳腺線維腺腫だと言われました。   [管理番号:3397]
検診を受けたら、大きくなっていますね、とマンモグラフィーの映像を見せられました。
そして、前のところですよね?と触診をさっとされ、バネ生検をしましょうと言われました。
大きく硬くなってるため、不安でたまりません。
しこりは弾力があり、よく動きますが、形は自分で触っても横長とか縦長などはっきりとはわかりません。
一年間の変化にとても戸惑っています。
それで、マンモトーム生検の後、しこりが大きくなったり硬くなったりするものでしょうか?
また、医師がバネ生検をするのは、再確認をするという意味でしょうか?
<女性;46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理検査の結果がよく理解できず不安です   [管理番号:3396]
医師は説明はしてくれるのですが、内容が難しくて中々理解ができません、
最初はステージ1と言われていたのですがMRI検査の結果ステージ2bとなり
かつグレードが3で悪性だと言われ、母は大変落ち込んでいました。

Ki値も最初の生検の時は47%と言われていたのですが
病理では17%となっていました。

色々な数値が変動するので、どう病気と向き合ったら
良いのか判らず、病理検査の結果がでる前の診察でも
「治療は全部がっつりやらないとイカン」「珍しいタイプだ」等
言われ、母も私も治るのだろうか?不安に思うばかりです。
<女性:71歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。