乳がんプラザ|乳がんの手術・マンモトームは東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後治療について(抗ガン剤治療)   [管理番号:3235]
6/(中旬)に乳癌手術をしました。
当初ルミナールA リンパ転移なし 部分切除の予定でしたが
センチネルリンパ節生検でセンチネルリンパ節にガン細胞があった為
部分切除と腋窩郭清をしました。

今後の治療として年齢の事も考えて化学療法を担当医より勧められており
7/(中旬)までに返事をしなければなりません。
化学療法に抵抗があり本当にやる必要があるのか田澤先生のお考えを
おき聞かせ頂きたいと思います。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化について   [管理番号:3234]
結果….
右胸 D/W比の高い腫瘤 境界やや不明瞭 前方境界線断裂疑いとの事でしたが良性、線維腺腫との事。
左胸→液体不敵性。
血液細胞、間質細胞を認めます。
乳管上皮細胞は見られません。
石灰化は区域性分布ともとれるとの事。
2013/5のマーモと比較すると今回、石灰化は増えてるそうです。
右のシコリは無かったと思われます。
左胸は7/(中旬)マーモトーム生検の予約を入れてます。
癌の確率はあるのでしょうか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脇の下のしこり   [管理番号:3233]
三ヶ月前はリンパの腫れかな?と言われたのに
昨日は副乳と言われたこと。
妊娠中の乳がんは見つけにくく、進行が早いこと。
年齢が若いので乳がんだったら進行が早いこと。
まだ上の子も1歳7ヶ月…
すごく不安です。
本当に副乳なのでしょうか、、、
乳首みたいなのはなく、しこりが2つ左脇下にあります。
<女性:21歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

炎症性乳がんについて   [管理番号:3232]
痛みを感じ始めた日に、入浴の時に乳房を見てみると、痛みのある左側の一部がうっすら赤くなっていました。
(乳首の少し上の内側と、外側全体的に)
熱感や乳腺炎のような痛み、発熱はありません。

この赤みが炎症性乳がんではないかと心配です。

症状から炎症性乳がんの可能性は考えられますでしょうか。

炎症性乳がんは誰がどう見てもわかる程の症状のようですが、薄っすらと赤みのある現在の症状が炎症性乳がんの出始めで、今後赤みが強くなるのではと不安です。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。