乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

母の乳がん手術・治療について   [管理番号:3204]
母は、18年前にも左側乳房を乳がんで全摘しており、それ以来、年に一度のマンモグラフィと3か月に一度の診察に通っていたのですが、右側の乳がんは、病院では、指摘されず、母が自分でしこりを見つけて、発覚しました。

こんなにがんが大きくなるまで、病院で診察を受けながら見つからないことがあるのでしょうか?

田舎でもあり、手術はこの病院で受けますが、母が診察を受けていた医師は、乳がんは専門外とのことで、手術は、他の医師がされます。

執刀医は、専攻医の若い女性医師で、外科部長(呼吸器外科がご専門ですが、乳腺も以前から診ているとのこと)と一緒に手術をされるとのことです。
<女性:76歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。