乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

局所再発の可能性   [管理番号:3148]
乳房全摘出手術を終えホルモン療法中の者です。

全摘後の局所再発について質問があります。
全摘した傷跡のすぐ近くに、薄い茶色のシミのようなものを見つけました。
大きさは2ミリくらい、顔などに出来るシミや小さ目のイボのような様子です。
そのあたりにしこりは感じません。
(シミ自体は皮膚が少し盛り上がっていますが軟らかいです)
局所再発の可能性はありますか?
ニキビのような物が出来たと思ったら局所再発だった、というケースをどこかで読みました。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

再発率   [管理番号:3147]
6月に左胸全摘手術をしました。
乳頭と乳りんは温存しています。
左乳癌二ヶ所 最大径2.1cm 2.2cm
リンパ節転移 1/10 遠隔転移なし
グレード2
ER95%
pgr95%
HER2-
ki67 30%
今後の治療法として、3カ月の抗ガン剤、その後ホルモン療法〔リュープリン+ノルバデンクス〕を5年と言われています。
再発率はどのぐらいになるのでしょうか…
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤性乳癌 右乳房全摘手術での乳頭について   [管理番号:3093]
先月、マントーム生検をしたところ、悪性とわかり、右乳房全摘手術 同時再建をする予定です。
乳頭を残したいという希望があります。
腫瘤は乳頭から、1.5cm離れているので、残せる可能もあるというお話ですが、血性分泌があったので、
局所再発が心配です。
乳頭は切除した方がよいでしょうか。
乳房再建後に乳頭に放射線照射はできるのでしょうか。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

エコー&マンモ検査では良性とも悪性とも判断がつかないしこり   [管理番号:3146]
昨年の検診でエコーおよびマンモ検査では良性とも悪性とも判断がつかないしこりがあるのが見つかりました。
硬さはそれほどでもなく14mmのしこりです。
その時は、注射針で細胞を採取し病理検査の結果、良性と診断されました。
先日、1年の間隔をおいて同じ病院で検診を受けました。
当該のしこりは大きさは14mm、硬さも変わらず。
しかし、色が少し黒っぽく変色している箇所があるとのことです。
しかし、それを見ても悪性とは診断出来ないと言われました。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

胸と鎖骨の間のしこり   [管理番号:3145]
先週土曜日に、しこりを発見しました。
昨日、総合病院の乳腺外来を受診し、癌の可能性は否定出来ないとの事で、マンモ、エコーで検査しました。
来週、MRI、針生検が待ってます。
しこりの周りが少し赤くて、何となく熱を持った感じで、触ると痛いです。
分泌液は出ていないのですが、何か液体が出る感じがしたり、乳首のひきつれ、授乳期にあったような、胸がキューっと締まる感じがあります。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ 抗がん剤   [管理番号:3144]
トリプルネガティブにほぼ近い癌だから、
抗がん剤は効きにくいと、主治医に言われ、
抗がん剤をしない再発率 10%、抗がん剤をした場合でも、
13%と言われ、迷っています。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。