乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

貧血   [管理番号:2991]
先生への質問ですが、今わかっている診断ではどのような治療をされますか。
抗がん剤は必要ないですか。
血液検査で貧血にひっかかり、造血剤を服用するように言われています。
数値が改善されないと手術が延期になったりしますか。
手術は来月中旬の予定です。
告知からもうすぐ2ヶ月経つのですが、何もしなくて大丈夫でしょうか。
右胸には嚢胞があるらしくガンにならないか不安です。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:2990]
4月中旬に温存手術をしました
病理結果は
左乳腺 乳ガン病巣数1
切除術Bp+(SNB)8.4×6.0×3.5cm
占拠部位 左D領域
腫瘍径2.00×1.90×1.70
組織分類 invasive ductal
carcinoma.scirrhous carcinoma.
核異型スコア2核分裂スコア3
グレード3
リンパ転移なし
ハーツ陽性

術後治療にFEC→HER+DOC
と言われました
先生ならどうされますか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

右脇にしこり   [管理番号:2989]
この半年前にまた右脇にしこりを見つけました。
2件の乳腺外科で診てもらったところ、副乳だとおっしゃる先生と副乳ではないとおっしゃる先生に分かれました。
どちらの病院でも悪いものではないと言われました。

この乳がんプラザを拝見していると、脇にしこりを発見し細胞診などの詳しい検査をした方がいらっしゃいましたが、
①私の場合は細胞診など他の検査をする必要はないのでしょうか?
②痛みがあってもこのまま放置でよいのでしょうか?
③副乳か副乳でないか、白黒ハッキリとすべきなのでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性微少乳頭癌の抗がん剤使用について   [管理番号:2988]
私は独身で出産経験もないため、卵子凍結を経て下記の運びとなりました。
4月下旬に右鏡視下乳房部分切除手術。
術前はステージ1で抗がん剤不要のコースと説明を受けていたのですが…病理検査の結果が下記となり、TC療法の追加を勧められました。
浸潤性乳頭乳腺癌25*16*14mm
浸潤性微少乳頭癌65*30*15mm
浸潤範囲gf
脈管侵襲ly3,v0
リンパ節pn1(sn)(1/2)
Nuclear grade2
ER+,PgR+,HER2 1+,ki-67〈10%
勧められた要因は元の腫瘍が結果2cm以上でリンパ菅侵襲の散財性が強くあり、また30代なので総合的に抗がん剤をする価 …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。