乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

脇の痛み   [管理番号:2964]
脇をギュッと締め付けたりすると軽い痛みがあります。
締め付けなくても時々、違和感があったり軽い痛みがあり胸も圧がかかると軽い痛みがあります。
触った感じ自分ではしこりがあるかはわかりません。
しこりの探し方はバンザイをして指の腹で探す感じでいいのですか?
指先でグイッと押して探すと脇の下に筋?と言うか、それがしこり?なのかわかりませんが何かあります。
でも、ゴロっとしたものはありません。
石のようなものもありません。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガン組織診断   [管理番号:2963]
乳ガンの手術が終わり、病理診断が出たので
教えていただきたくメールしました。

組織型 硬癌 who分類 Invas carinoma of nonspecific
type.腫瘍の大きさ 浸潤部 7×5×14(2スライス)、in situ を含む全体
浸潤の範囲g f 脈管侵襲ly1 v0(4段階評価0-3)核グレード1(核異型スコア
=2 核分裂スコア=1)参考Nottingham Histological
Grade2(score:tubule=3)atypia=2 mitosis=1 DCIS:Minimal(25%)
参考:Gradeおよび組織形態:low(3 …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍と言われて   [管理番号:2962]
右房乳癌と診断され、4月に全摘手術を受けました。
しこりの大きさが4.5cmのダルマ状
当初、針を刺され、細胞検査を行いました。
グレード3の「顔つきが悪い癌」と診断されました。
セカンドオピニオンにおいても、同様で、そこで、全摘手術(乳頭残し)を行いました。
その後、2週間後の術後検診にて、「葉状腫瘍」といわれ、現在、①悪性、②境界、③良性の検査待ちです。
ネット等で調べると、悪いことばり書かれていて、不安でいっぱいです。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理検査結果と治療について   [管理番号:2961]
母が右胸の全摘手術となりました。
術前のCTやMRI、血液検査やエコーなどで全身やリンパに転移はないと言われ、娘の私が泣いてしまうほど安心したのですが、
術後の病理検査でly+
(HE)、v+(HE)、
surgical margin positive
(#1―3)となっており、不安です。
ERとPgRともにほぼ100%の細胞に陽性、どちらもJscore3b、フェマーラを1日1錠飲み始めました。
他にすべきこと、できることがないか、ご質問です。
<女性:72歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤性乳管癌のタモキシフェン服用について   [管理番号:2793]
現在タモキシフェンを服用しながら、5月のオペ待ちです。
毎年検診は受けており、今回初めて経過観察と言われ、来年では遅いのでは?と念のため受診をしたところ見つかりました。
ホルモン感受性8点で満点とのことで、服用を開始しておいてはとのことで内服をしています。
私もその方がよいと思って内服していたのですが、
今回オペで別の病院に行く事になり、そこの医師からは、他の癌の発生を考えると非浸潤癌であれば飲まなくてもいいのではと言われ、よくわからなくなりました。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。