乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

遺伝性乳がんについて   [管理番号:2890]
1.遺伝子異変のある乳がんの場合、発症のリスクは未発症より1回発症したほうが高まるのかどうか。
2.遺伝子変異のある場合でも、環境リスク(喫煙、飲酒等)は発症に関係あるのか。
3.パクリタキセルの副作用、特にしびれと眉・まつげまでの脱毛の発現割合は感覚的にどのくらいでしょうか。
4.オラパリブについてどのようにお考えでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤癌 乳頭腫ありで温存してもよいか?   [管理番号:2787]
乳頭下に乳頭腫が残っていてこのまま放射線治療をするか
全摘と再建手術をするか治療に悩んでいます。
乳頭腫が出来やすく異型過形成もあると再発率が上がりますか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の経過観察について   [管理番号:2204]
術前検査では転移は見受けられないと言われていたため、リンパ転移はやはりショックでした。
抗がん剤投与はある程度覚悟しておりましたが不安です。
やはりKi-67値が高いからでしょうか。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

注射、薬の併用について   [管理番号:2530]
今年1月(下旬)日に右乳房全摘を終え今はエキスパンダーの入っている状態です。
病理の結果で、
女性ホルモンが邪魔をしている癌だから、
注射と飲み薬をしましょうと言われゾラデックスをその日に射ち
ノルバデックスは婦人科検査の後からと言うことで、
まだ服用はしてないのですが、
このような場合併用が必要なのでしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。