乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

HER2数値のブレ (針検診)   [管理番号:2870]
左胸外側にしこりを感じ、近隣にある、乳腺外科を受診しました。
マンモ、エコーの結果、ガンの疑いがあり、針検診を実施しました。
結果:
サイズ 約1.4cm (エコー)
ER+, HER2 +3

こちらの結果と検体等を持ち、総合病院を紹介して頂きました。
総合病院での結果:
サイズ 約2.9cm (MRI)
ER+, HER2 negative

サイズ、HER2ともに、値が大きくズレており、大変驚いたのですが、
このようなズレと言うのはあり得る話なのでしょうか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ASCOガイドライン2016の改定内容について   [管理番号:2845]
今回お伺い致したいのは、先生も今週のコラムで取り上げておられた
ASCOガイドライン2016の改定内容についてです。
こちらのサイトで新しい情報が出たのだと認識したので
いろいろネットで検索したのですがなかなか見つけることが出来ませんでした。
主にどのような内容だったのでしょうか?
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術まで不安   [管理番号:2869]
3月(上旬)日に乳ガンと診断されました。
詳しい数値は示してもらえず、ステージⅠしこりの大きさ1.2センチ、リンパ節転移なし、温存手術、センチネルリンパ節生検を予定してますとの説明だけ受けました。
そのあと、骨シンチ、腹部エコー、胸部レントゲン、MRIの術前検査を受け、手術は5月(下旬)日を予定してます。と言われました。
しこりが見つかってから半年、手術までまだ1ヶ月もあり、
この間に進行してしまうのではないかと不安でいっぱいです。
しこりも11月から0.4ミリ大きくなってるのも気になってます。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗ガン剤治療について   [管理番号:2763]
ki67が高ければ髪の毛抜けにくい副作用の低い抗ガン剤を4回投与その後
放射線治療ホルモン療法と言われました。
私は仕事をしています。
抗ガン剤治療で副作用により仕事が出来なくなると困ります。
もしki67が高めにでても抗ガン剤をせずに放射線治療とホルモン療法だけで済ませたいという希望があります。
リンパ節転移有ですので、
これは再発率や生存率を考えると無謀な希望でしょうか。
後ki67とはどんな癌で高く出るのでしょうか。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。