乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

トリプトネガティブの術後治療について   [管理番号:2717]
浸潤癌(充実腺管癌)
腫瘍の大きさ
全体の大きさ 2.3センチ
浸潤している大きさ 0.8センチ
ステージ 1
リンパ節転移なし
脈管浸潤 あり
ホルモン(-)
HER2 (-)
グレード 3
Ki67 36%
切除断端 (-)
深部断端近傍にはリンパ管浸襲あり
先生からは、トリプトネガティブということもあり
抗がん剤をしたほうがいいのではないかといわれました。
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術前MRI検査での大きさの違い   [管理番号:2716]
マントモーム生検で早期の浸潤性抗癌(ルミナールA)で
エコーでは15mmの範囲でした。
その際は温存の方針でしたが、
生検の一ヶ月後の術前MRI検査では、かなり広範囲に広がっているため
(35mm~40mm)全摘出手術をすすめられています。
こうようにエコーとMRIで癌の範囲が大きく異なることはあるのでしょうか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺線維腫について   [管理番号:2550]
先日右下乳房に動きの良いしこりを見つけ、エコーと触診、細胞診をおこないました。
先生からは乳腺線維腫かと思うとお話しいただきましたが、気になることがいくつかあります。
一つ目が、去年の9月あたりから左背中が痛み出し、いまではそれが両肩、右の大胸筋、右腕にまで痛みがあります。
12月に不安になり、呼吸器内科で胸部レントゲンとCTを撮りましたが異常はありませんでした。
しかし、いまになり右下にしこりをみつけ、骨転移ではないかと心配でなりません…
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

特殊染色で癌だと思われる。極めて早期の「DCISの疑い」と言われました。   [管理番号:2715]
マントームの針の通った跡と癌疑いの周り直径4センチの手術が必要で、
そのとったものを調べて確定診断になると言われました。
特殊染色で癌だと思われても、
診断は極めて早期の「DCISの疑い」になる場合ってあるのですか?
マントームの針の通った跡は手術不要の気がしますが、どうなのでしょうか?
確定診断は外科的生検になりますか?どのくらいの塊をとりますか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

不安です   [管理番号:2714]
1ヶ月ほど前、生理の前に左胸乳首の上にしこりを見つけました。
触っても痛みはありません。
病院に行くつもりでしたが、忙しさにかまけて行けず…色々な情報を見てるうちに不安が大きくなり今に至ります。
最近(もうすぐ生理になるかも)肩から腕に痛み、痺れ胸も痛くなり新しいしこりが、
同じところにできたような気がします。
来週には医者に行くつもりですが 考えられるのはやはり乳癌っしょうか?
乳腺症もありえますか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理結果より   [管理番号:2150]
ルミナルAタイプだと思いますが、ホルモン療法と放射線治療のみだと治療としては弱いでしょうか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。