乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

病理結果と今後について   [管理番号:2326]
左B領域の乳がんと診断され、12月上旬に温存手術を受けました。
術前の所見によると、MRI検査で同じく左C/D領域に0.6センチ大の境界明瞭な類円型腫瘤、とあります。
今回お聞きしたいのはこのC/D領域の腫瘤のことです。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんステージ1の局所再発   [管理番号:2664]
去年1月に乳がんステージ1の手術をしました。

その後今年の1月頃から同じ胸にデキモノができ、アテロームだろうと切除してもらったところ悪性であると病理の診断がつきました。
今回はエストロジェン陰性プロジェステロン陽性HER2陰性ki6740とのことでした。
ステージ1からの再発。顔つきもよくないように思います。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

痛みに耐えられません   [管理番号:2676]
産後9ヵ月の者です。
乳房トラブルにより2週間前に断乳しました。
左乳房の脇側の乳腺につながるお乳の出口が、乳口炎としこりを繰返したため、滞りが続き、トラブル以降乳房に痛みが続いて現在に至ります。
眠れない事が多く育児に支障が出てきたため実家で生活しています。
助産師さんのマッサージも受けましたが、排出出来ない母乳や詰まりがあるように思います。
トラブル以降お乳の出口もだんだんと狭くなってしまったようです。
3ヵ月痛みと付き合ってきましたが限界を感じています。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

分からない単語が多く理解できません   [管理番号:2675]
左乳癌全摘出をしました。
22×14×14の浸潤癌とLCISの2つの癌がありました。
リンパ転移はマイナスです。
主治医の先生から説明を受けたのですが、ER+、PgR+、HER2-、ki67=5%、NG2、ステージ2Aなどの専門用語がわからず自分の状態が把握出来ていません。
私にも理解出来るように説明していただきたいです。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。