乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

浸潤性乳管癌   [管理番号:2181]
比較的豊富な、疎な線維性結合組織内(一部に弾性線維も介在している)に核異型中等度の癌細胞が、索状~不規則管状構造を示し浸潤しています。
一部には飾型・非コメドの乳管内癌成分を含んでいます。

浸潤性乳管癌、広義の硬癌です。
と記載があります。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妻の細胞診について   [管理番号:2653]
先生も待つのは苦痛だろうから4~5日後電話で取り合えず連絡しますとなり、土曜に連絡がきました。
結果は、悪性の反応が少しでてますので組織診に追加でだしました。
(下旬)日(明日)付き添いの方を連れて来院してくださいと言われました。
結果として悪性(乳癌)なんでしょうか? 妻が言うには細胞診(針を刺す)した時に先生が思ってたより柔らかいと言ってたみたいです。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

副乳ガン   [管理番号:2536]
しこりは1センチ、形が気になります。
結果は家族の方と来てくださいとの事。

2年前にマンモをうけたときに微量の石灰化がありましが、あまり心配しなくても大丈夫ですといわれました。
いろいろ、調べたところ、副乳ガンでは?思っています。
副乳ガンはリンパ移転が早いとの事ですが、どのくらいで移転するものでしょうか?
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

しこりについて   [管理番号:2668]
細い針で細胞をすいとる細胞診をやり、今結果まちです。
先生いわく、中身は固体だと思ったけど、
液体だったからと言っていました。
先生はなぜ針がささってなかった可能性があるといったのでしょうか?
病理診断で奥まで針が届いてないとわかるのですか?
それとも画像診断がガンなのに、何も悪いものがでなかったからですか?
左の外側にしこりがあるのですが、乳頭の一ヶ所から透明な黄色い汁がでます。
絞るとでます。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

定期検診で癌が発見されました   [管理番号:2667]
経過観察で3月初旬に再診の際にマンモをして、大丈夫だとは思うけど、少しコリコリしてるので念のためと細胞診をしたところ、
結果は小葉癌の疑い有りで、すぐ病院紹介していただき、再度マンモ、エコ、診察して乳頭のほうに広がりがあると言われ クラス4。
早く取ったほうがいいので入院の予約も一応5月に入れておきますからと・・小葉がんではないと思うとも言われました。
それで4月初旬にマンモトームをすることになりました。
その前にMRI(乳房、右)とCT(頚部、胸部、腹部、骨盤)の検査もして下さいと言われ、予約したのですが、自分では8mmと1cm以下だったので少し安心していたのですが 、MRI、CT検 …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ステージ3A、リンパ節転移あり   [管理番号:570]
①現在の病院では76歳と高齢の為、抗がん剤を進めていないようですが、母の症状から見てホルモン療法と手術だけで大丈夫なのでしょうか。リンパ節に転移している場合は抗がん剤は必須ではないのでしょうか。②手術をすることになった際、温存と全摘どちらが適しているのでしょうか。又、放射線もした方が良いのでしょうか。<女性:76歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:2666]
右乳房全摘とお腹の肉を使っての再建手術を受けました。
昨日の外来で病理検査の結果を聞いたのですが、
今後の治療をどうしたらいいのか悩んでおります。
担当医にはホルモン治療はやった方がいいと思うが、
抗ガン剤と放射線をやるかやらないかは自分で決めてと言われました。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。