乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳癌   [管理番号:2630]
全摘出しました。

これからAC療法、3週間に1回、合計4回をしたあとに、
パクリタキセルとハーセプチンを1週間に1回、合計12回、そのあとハーセプチンを3週間に1回、合計14回繰り返します。

最後に少し長めにホルモン剤をしましょう、と担当医師から言われました。

しかし、これは教科書通りの治療方法であり、
貴方の場合はリンパ節転移も1個と他の所見をみたら
第2の選択として
最初のAC療法を省くのも有りだと言われました。
副作用もキツいということもあるそうです。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌治療中の妊娠・出産について   [管理番号:2629]
ホルモン療法を中断して妊娠する場合、「数字で出るほどの違いはない」ための休薬期間は、何年を想定しておられますか?

(タモキシフェンと)ゾラデックスをやめて生理が戻るまで半年、妊娠するまで半年、出産まで約1年、授乳期間約1年、トントンと順調にいっても最短3年は薬を飲めなくなるのですが、それでも、その後に投薬を再開すれば、数字が出るほどの違いは出てこないのでしょうか。
3年のブランクは、結構大きく感じられるのですが…。
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の補助療法について   [管理番号:2628]
ルミナールBとの診断です。
センチネルリンパ転移ありません。
主治医からはTC療法4回と言われていますが、やはり抗がん剤になかなか踏み切れないでいます。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後治療について   [管理番号:2627]
二回組織診をしてのオペだったのでショックでした。

何でこうなってしまったのか自分を責めてしまい精神的に参っています。
まだ子供も小さく絶対に再発、転移はしたくないです。
今後は主治医より経過観察か余程心配なら放射線治療と言われました。
私は少しでも再発リスクを下げられるのであれば全摘も考えています。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。