乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

36歳乳房に4-5センチのしこりがあり、検査の結果乳癌の可能性が高いと言われています。   [管理番号:2620]
今年に入ってから、しこりが3横指に大きくなっていて、2月に母乳外来で相談して病院を紹介してもらいましたが、
大変混んでいて予約が取れず、先週に行ってきました。
エコーとマンモグラフィーをしたところ石灰化を伴う腫瘍(動揺していて何センチか聞き忘れてしまいました)があり、
癌の可能性が高いとのことで組織診もしました。
母乳は止めるように言われ薬を処方されました。
今では触診で5センチはありそうですし、ゴツゴツしているのでおそらく癌で間違いないないと思います。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

えくぼ症状、脇の下のしこりについて   [管理番号:2619]
母の症状について、ご相談させていただきます。
パーキンソン病と診断されて4年ほどになります。
現在、薬とリハビリで治療中です。
左胸の乳首の内側に所謂えくぼ症状があります。
その下にしこりがあります。
また左脇の下にもしこりがあります。
痛みはありません。
<女性:78歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

左乳房しこり、石灰化   [管理番号:2581]
細胞を取って検査してみましょうとのことです。
スゴく不安で癌なんですか?と尋ねたところ、癌じゃない可能性が高いが0%ではないから検査しましょうと言われました。
しこりもありますし、元々あったしこりだとは思うのですが癌の可能性は高いですか?
細胞で癌かどうか分かるのですか?
石灰するとマンモトームする方がいいとネットでは見たのですが細胞でも分かるのですか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

HER2と投与の適正について   [管理番号:2103]
・乳頭腺管癌>硬癌
・腫瘍の大きさ3.5センチ(他に小さいものが散らばっていました) T2
・悪性度 2
・リンパ節転移 2/28 N1a
・ER,PgR 強陽性
・リンパ管侵襲 あり
・血管侵襲 なし
・断端 陰性
・Ki-67 5~10%
T2,N1a,MO ステージ2B
よって、ルミナールBの治療を開始しております。
提示された内容は
FEC4回、ドセタキセル4回、放射線(50G)25回、TAM+LHRHアゴニスト5~10年です。
このレシピは過剰投与とはなっていないでしょうか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療について   [管理番号:2618]
先月に乳房全摘手術を行い、今後の治療について迷っています。
主治医の先生からは、5年間のホルモン治療を勧められています。
乳がんと診断される前から妊娠出産を希望しており、
現在もあきらめきれないでいます。
年齢的にも5年後の妊娠は厳しいと思っているので、できることなら
ホルモン治療前に妊娠・出産を目指したいと思うのですが、
早期とは言えない(しかもホルモン強陽性)状態でこの選択をするのはリスクが高すぎるでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

娘の乳がん   [管理番号:1339]
娘の事で悩んでいます。5月に乳がんを告知されて6月より術前
化学療法をしております。EC療法4回が終了して現在タキサン系の化学療法中です。
(2回目終了)今月28日に手術の説明があります。温存か全摘かどちらになるのかとても不安です。<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。