乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術前化学療法と腫瘍の大きさについて   [管理番号:2442]
腋窩リンパ節郭清をレベル3までして、放射線治療も腋窩までしたせいかリンパ浮腫になってしまいました。
術前化学療法でリンパ節転移が消えていたのに、そこまでする必要があったのでしょうか?
それに、レベル3まで郭清したのに、病理にまわしたリンパ節が9本だけというのは少ない気がします。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2b健存率について   [管理番号:2355]
34才(手術時)、グレード3、ルミナールb、リンパ節転移3個の乳がん患者の健存率を教えてください。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの再発転移について   [管理番号:1581]
わたしはほんとに抗がん剤をしなくてよかったのでしょうか?
グレード3でki67 25が気になります。。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

不安でたまりません。 ステージ4の可能性。   [管理番号:2441]
先日、乳がんだと確定しました。
自分でも、なんとなくしこりにはうすうす気づいていたのですが
忙しさを言い訳に3年くらい病院へいけずにいました。

昨年の年末に、ふと行かなければと思いいってきました。
最初の触診では、悪いものではなさそうと言われ安心していたのですが
マンモとエコーの検査で怪しいといわれました。何か引き込んでいると。
乳がんだと確定されたときは、リンパ転移はたぶんなしでⅡA~ⅢAの診断でしたが、
CT検査で肝転移はないが肺に娘結節様の陰影ありと紹介状に書かれていました。
先生にこれは、ステージ4ですか?と聞くと、
「そうなるね」とそれだけでした。

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2週間前に乳がん告知   [管理番号:1869]
この後の検査や手術はどんなものになっていくのか、どんな場合でも温存手術より全摘の方が再発や生存率があがるのか知りたいです。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

超音波(エコー)ガイド下マンモトーム生検について   [管理番号:2440]
細胞診を行ったところがんの可能性が高いと言われ、後日マンモトーム生検を受けたのですが、
マンモグラフィ(ステレオ)ガイド下ではなく超音波(エコー)ガイド下でした。
両方ある施設なのですが超音波(エコー)ガイド下を選択する場合はどのような事が考えられますでしょうか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2,6センチの非浸潤ガン   [管理番号:2439]
針生検(バチっと音がする奴です)て乳がんの告知を受けた者です。
長さ2.6センチ(幅は書いてないですが、たぶん1センチはないと思います)
非浸潤型乳管ガン との結果でした。
三回ほど細胞はとられましたが、細長い形のため
別の場所に浸潤があるかもしれない、それでも0~1期との判断でした。
2.6センチもあれば浸潤していれば2期なのでは?と思いましたがこれは、浸潤していても小さいだろうという判断だと思ってよいのでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脇の下の膨らみについて   [管理番号:2438]
脇の下の違和感があります。
右の脇の下に少し違和感があり、触ってみたところ、少し膨らんでいて、触ったりつまんだりすると、ちょっと腫れてるのが、脂肪が指に触ってボロボロとするような感じがします。
硬くはないです。
<女性>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん検診結果   [管理番号:2437]
健康診断の結果、右乳房内側に腫瘤、左側に線維腺腫との診断で、要精密検査との結果通知でした。
去年も右にはあり、経過観察でしたが、今年もあるということは乳がんの可能性はあがるのでしょうか?
また、上記2つの腫瘤と線維接腺腫との違いは何でしょうか?
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。