乳がんプラザ|乳がんの手術・マンモトームは東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

胸のできものについて   [管理番号:2425]
左の胸の横に2年?3年?くらい前から蚊に刺されたような5ミリくらいのあずき色のようなできものがぽちっとあります。
<女性:42歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ抗がん剤治療について   [管理番号:2424]
先生のお話で温存希望でなければ手術優先と目にしたので悩んでます。
担当の先生の話では、経験上私には抗がん剤が効き消失は分からないけど小さくはなる。といっています。
<女性:41歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

転移・再発の心配   [管理番号:1081]
抗がん剤をする前のPET検査では脇から鎖骨にかけてリンパ転移が数えきれない位、ブドウの房のようにありました。FAC4回後のエコー検査ではリンパ転移が画像上消えてなくなり、乳房のしこりもとても小さくなり嬉しく思っていましたが、ドセタキセルで乳房のしこりが少し大きくなってしまったようです。<女性:43歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

摘出生検の結果待ちです。   [管理番号:2423]
マンモグラフィ、エコーともにしこりがあるのは間違いないとの事で、穿刺細胞吸引診を2回実施。
どちらも有意な細胞がみられません、との結果で、細胞をきりとる摘出生検術を受け○○日に結果を聞きにいきます。
医師に有意な細胞がみられませんとは、病気ではないのか訪ねたところ、レントゲン写真の形が通常丸いけど私の場合は、放射線状になっていて形がきになるとの事。
<女性:43歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌と診断されたが悪性葉状腫瘍の可能性があるのか   [管理番号:2332]
ガンと言われているので悪性だがリンパ節転移も今の所なく、腫瘤の大きくなる速度が速いということは悪性葉状腫瘍であることも考えられますか?
悪性葉状腫瘍の場合、切除後に転移していても治療法がないと聞きます。
<女性:44歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術の選択について   [管理番号:2335]
MRIの検査で他に腫瘍が見つからない場合、手術は温存も可能となり、全摘とどちらにするか選んで下さいと言われました。
どちらの手術を選択しても抗がん剤は使用する可能性が高く、術後の病理検査で決まります。
<女性:59歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

局所再発治療について   [管理番号:2320]
現在46歳で10年前に非浸潤ガンの温存手術を受け、断端陽性だったので放射線、ブーストをしフェアストンを5年服用しました。
・抗がん剤はホルモン陽性には効きにくいということですが、ゼローダは違うのでしょうか。
・先生はこのような病理の患者に、どういう補助療法を勧められますか?ゼローダは有効だと思われますか?
<女性:46歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2b健存率について   [管理番号:2355]
34才(手術時)、グレード3、ルミナールb、リンパ節転移3個の乳がん患者の健存率を教えてください。
<女性:35歳>⇒ 回答はこちらをクリックしてください。