乳がんプラザ|乳がんの手術・マンモトームは東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳頭からの分泌液   [管理番号:2377]
入浴中に、左乳頭の一箇所から茶色の分泌液が出てきました。
母乳で子供は3人育てて、1番下の子ももう小6です。
分泌液が出るということは、なにかしら問題があるとは思うのですが、この症状が出た場合は、良性でも必ず手術はすることになるのですか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ルミナールBの抗がん剤治療   [管理番号:2376]
温存術にて
1.5センチ 硬癌
ER 5%陽性
PgR (―)陰性
Her2(1+)陰性
Ki67 60%
脈管浸潤なし
センチネルリンパ生検のみ 転移なし
この病理検査の結果で放射線治療とホルモン治療になりました。
私も一度は納得しましたが、少々暴れん坊と言うのが気になります。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

胸の横の痛みと脇の下の痛み   [管理番号:2375]
胸の横の痛みと脇の下の痛みに悩んでおります。

そんな激痛ではないのですが、脇を締めたりしたら軽い痛みがあります。
子供が乗っかってきた時も胸が軽く痛いです。
しこりがあるのか探しましたが自分ではしこりと言うものがわかりません。
たぶん、ないんだと思います。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

20代での検診について   [管理番号:2303]
不均一高濃度乳腺は、心配しなくても大丈夫なものなんでしょうか?
30歳からは、定期検診を欠かさず、受けようと思いますが、その際にマンモと超音波検査両方必要ですか?
<女性:27歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

同時再建について   [管理番号:1853]
そのお医者様は、よそに行ったらどこでもあなたは全摘と言われるでしょう。
でもうちなら温存できますよ。と言いましたが、なぜどこに行っても全摘の診断がつく私に対してこの先生は温存できますと言うのだろうと悩んだあげく、転院をする事にしました。

転院先の病院では、やはり全摘と言われましたが私は命を優先したいので全摘は受け入れようと思っていた矢先、その先生から同時再建のお話が出ました。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

右胸の乳首のへこみについて   [管理番号:2374]
しこりがある右胸の皮膚を引き寄せると乳首にえくぼのようなへこみができるに不安を感じています。
へこみはしばらくするともとにもどります。
<女性:24歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

授乳中の出血について   [管理番号:2373]
現在授乳中なのですが、2ヶ月前に右胸から出血があり、受診したところ嚢胞があると言われました。
半年後の予約をしてその日は帰りました。
その後は出血もなく過ごしていたのですが、1週間前からまた、右胸から出血しました。
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ki67の線引きと、ホルモン療法の期間について   [管理番号:2226]
私は去年の9月、29歳で乳がんになりました。
このまま5年間ホルモン療法を続けて、半年あけて妊活しスムーズに授かれたとしても、出産するのが37歳になります。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

タモキシフェンの飲み合わせについて。   [管理番号:2372]
ルボックスの量が最大量でも関係ないとの事でした。
そして、タモキシフェンは(ゴールドスタンダードなので)変えませんと言われました。
それでも気になるのであれば精神科で代替薬を相談して下さいと言われましたが、ルボックスは十数年飲んでいて自分に合っており(それまでも色んな薬を試しています)、他の薬と言われても…という感じです。
ですが、このままタモキシフェンとルボックスを併用して本当に効果が落ちないか、という不安もあります。
阻害作用がゼロではないので。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性乳管癌   [管理番号:2364]
マンモグラフィーと超音波検査にて左乳房に5センチの石灰化があるとの事。
確定診断の為 今年7日に針生検を受けました結果、
腫瘍は2.5センチ、ステージⅡ以上、浸潤性入管癌でした。
主治医から術前化学療法を来週9日から始めますとお話がありました。
CEFを3週間毎4回、その後ハーセプチンとタキサン系併用を3週間毎4回の治療スケジュールです。
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。