乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

針生検 検査待ちです

1ヶ月半前に自宅近くでエコーしていただいたときと、形が変わっているように見えました。 (丸い影が新たに加わって瓢箪型になっていたような。。) <女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

単孔性分泌物

分泌物が茶色で気になったので、翌日、授乳する際にしていたように、胸の奥から絞り出すようにしてみたところ、やはり一滴(ティッシュに取ると、2,3ミリくらい)少量ですが、薄く茶色い分泌物が出ました。 <女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

対側乳がん

今年の2月に乳がんの告知を受け、4月に右乳房温存手術。 6月からホルモン療法(リュープリン+タスオミン)、7月~8月放射線治療を行いました。 12月に術後検診でエコーにて反対側の左乳房に4mmのしこりが見つかり針生検の結果癌でした。 12月に温存手術をしますが、こんなに早く対側乳がんが発症するものでしょうか?<女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

どの判定が正しいのか不安です

結果は異常なしでしたが、近頃問題になっているナンシーさんの高濃度乳腺=Dense Breastの話を聞き、今年は7月に検診を受けていましたが、再度自費で超音波の健診を受けました。 結果はカテゴリ4で癌の疑いがあるとのことでした。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

非浸潤か浸潤か、検査結果について

明日、マンモトームとリンパ節の細胞診を行う予定です。 このように、画像と細胞診の結果ぎ食い違うということはあるのでしょうか。 <女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

胸の痛み

先月の下旬頃に左乳首が痛くなりました。 2-3日ぐらいで痛みはなくなりました。 今月3日に生理が始まりその前後から胸のハリと痛みがあります。 生理は終わりましたが痛みがまだあります。 <女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

治療方法

主治医からは今後パクリタキセル×週 12回点滴後、 経口抗ガン剤+ホルモン療法に入るそうですが、 この経口抗ガン剤+ホルモン療法の詳細(薬の種類、期間等) 全くわかりません。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

悪性葉状腫瘍と診断されました

先月、長径5㎝ほどの乳腺腫瘍を摘出しました。当初は良性の線維腺腫であろうとの話でしたが、病理検査の結果悪性葉状腫瘍と診断されました。 とても厳しい病気ですが、必ず克服するつもりでおります。 <女性:58歳>

回答はこちらをクリックしてください。

脇のしこりについて

右胸の乳頭を押すと、一か所からわずかに黄色みがかった透明な分泌液が出る)に昨日気づきました。 <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

授乳期の胸の違和感

子供が1歳を迎える頃から授乳を終わったあと、右胸下あたりの筋がつるような感覚がたまにありました。 最近では卒乳を考え出して授乳回数を減らしていますが、生理1週間前くらいから右胸の違和感があります。 <女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

細胞診 クラス3

数か月経過観察となりました。 11月に入り再度受診し、細胞診の結果、 クラス3 大きさは1.4㎜×1.7㎜まで大きくなっていました。 <女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤投与期間中のインフルエンザ予防接種は?

インフルエンザの予防接種は、この病気に罹る前は毎年していたのですが、今年も受けた方が良いのでしょうか? <女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

局所再発全摘手術後の放射線治療等について

トモセラピーであれば腕の浮腫は防げますでしょうか? (実は補助療法の入院当日に腫瘍内科の先生から放射線治療 では 100%浮腫になります。と突然言われショックを受けて います。<女性:67歳>

回答はこちらをクリックしてください。

違和感

1年前のマンモでは異常なしでした。 先月エコーで精密検査になりました。 しこり・見た目の変化は自分では分かりません。 右胸の上から脇の付け根あたりが、筋肉痛のように感じる時があります。 <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

分泌物について心配です

あまり気にとめていませんでしたがまた数日前に少し気になり、 何度か押すと出てきて、 左側は白色と薄い透明のような黄色(何箇所から)、右側は少し濃い黄色(1箇所から)でした。 色味が黄色っていうのが気になります。 <女性:34歳>

回答はこちらをクリックしてください。