乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

ホルモン治療 追加の有無

彼女は全摘手術、抗がん剤、ホルモン治療を5年間終え、普通の生活に戻っています。 田澤先生によると、ホルモン治療は今後、10年になるというお話があったと思います。 彼女のような場合、今後、10年治療となったときは、あと5年追加することになりますか? <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

嚢胞内の乳がんについて

エコー、マンモグラフィーで検診を受けた際に右乳房の嚢胞内に腫瘍らしきものがあるとのことで、その後、右乳房は針生検、左は嚢胞内液を抜いて細胞診をしました。左乳房の嚢胞内液は100ml超の黄色い液体が抜けました。 結果は、針生検をした右乳房は異常なし、嚢胞内液を抜いた左はクラス3から4のガンの疑いありと出ました。 <女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの後の同じ胸に出来た「しこり」について

再発だとした場合は、全摘するのが最善の方法なのでしょうか? 小さいから他にも方法があるのでしょうか? 良性の場合は、様子を見る形でよろしいのでしょうか? <女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

エコー検査が終わり、針生検の結果待ちです

前回ののう胞の時に医師は「これは心配ないよ。悪いものだったら境界線がトゲトゲしてるんだ」と話していました。今回はトゲトゲしているとのこと、これは悪性確定ってことでしょうか?<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこりについて

右胸の上外側に(がんになりやすい部位でしょうか?)小さなしこりを感じ、乳腺外科に行ったところ、乳腺にしこりがあるのではなさそうで、皮膚よりにあるようだということでした。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

閉経前ホルモン治療

血液検査は主治医から「問題なし」といわれましたが、年に数回献血していた私にとってALTが20を上廻ったこともないのに40になり、血小板も正常値が120になっていたのも(内出血がひどかったです)気になりましたので。 他のホルモン治療薬はあるのでしょうか?閉経後には別の治療薬もあるようですが。 <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳管内乳頭腫

今年8月にも超音波だけで、「変わらないからまた一年後で いいと思いますよ」と言われました。 画像だけで、分かるものなんでしょうか? 自分でも調べましたが、乳管内乳頭腫は識別が難しいと書いて ありました。 <女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

分泌のない乳管内乳頭腫、切るべきか経過観察か

経過観察を続けて、数年後に浸潤がんで見つかるという悪いシナリオがどうしても頭から離れず、怖いです。 なお、タイトルに書いたとおり、分泌はありません。 この場合、切るべきでしょうか。それとも経過観察でかまわないでしょうか。 <女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。