乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

授乳期のしこり

子供がほしくタモキシフェンを中止し三ヶ月後に 妊娠して出産したのですが人工乳にしてまでタモキシフェンを服用するべきでしょうか <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージ3A以上

結果がでるたびに状況が悪くなっているようで、なかなか心が立て直せません。 もし転移していたらと思うと明日の検査も逃げ出したい気持ちです。 田澤先生は転移している可能性があると思いますか? 化学療法に使う薬剤と副作用について教えていただけますか? <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

APBI

私の場合、温存術後に小線源内部照射を8回行って、術後の放射線治療に代え る方法でした。その後、断端陽性であるという診断結果がわかりました。 <女性:61歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ki67調査の必要性について

本日よりノルバデックスの服用を開始し、来月リュープリンの注射をします。 ki67の値について聞いてみたところ、 どうせ明らかに低いから調べるまでもないので出してません、 どうしても調べたければやりますが、との説明でした。 <女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン療法の副作用

リュープリンとタモキシフェンを始めてから、もうすぐで3ヶ月目に突入します。 いつ副作用が出るかビクビクしながら過ごしているのですが、まだ出ていません。<女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

大きいなしこり、痒みが片方にあります。乳癌?

左の乳房やや外側にかなり大きい塊ぽいのがあり、痒み、圧迫時には鈍痛があります。<女性:59歳>

回答はこちらをクリックしてください。

授乳中の小さなシコリ

約4か月ほど前、左胸に授乳しても消えないごく小さなシコリに気づきました。 ただ娘の生後間もない頃に右胸に乳腺炎を繰り返し、しこりを発見した2か月・3か月 位前に両胸ともエコーを2度ほど受けていました。 <女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

肩の痛み

右肩辺りがかすかに痛く、ずっと治らなく、我慢できる強さではあるの ですが、痛みが徐々に増してきています。初期治療の段階で再発はまずないとこちら で読んでほっとしていますが、核グレードやki67が高いので、不安になってしまいま す。心配ないでしょうか? <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

必要な検査と手術について

本日、検査結果と紹介状を持って、手術ができる病院に行きました。 そこで、エコーと触診を受け、腫瘍の大きさは14mm × 10mm × 7mm、リンパへの転 移は無さそうで、今のところステージⅠですと言われました。 <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳ガンの悪性

3日前に乳ガンで悪性と告知されました… 悪性とは、どういうことですか? <女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

授乳で気づいたしこり

左を搾乳中、乳輪をつまむと奥にしこりがありました。 しこりをよく感じる日もあればあれ?なくなった?という時もあります。 でもある場所はいつも同じです。 痛みはありません。 <女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

シコリで見つかった非浸潤癌

しこりで見つかった非浸潤でも浸潤の可能性はあるということですが、浸潤であったとして小さいものなのでしょうか?温存の手術を受け、放射線照射したことで再発の心配はしなくていいでしょうか?<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後ホルモン治療について

手術を受けた病院では術後の治療は特に必要ない。 ホルモン治療についてもデメリットを考えると薦めないとの事。 今後は初診時のクリニックで定期的に検査を受けることになりました。 <女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

MRI検査をしました。

エコーでは気にしていなかった右側が検査が必要と 言われ続けて造影剤を使ってのMRI検査になってしまいました。乳腺症の陰にガンが ある事があると言われ、今は検査結果待ちの状態です。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。