乳がんとは|乳癌の症状、しこりや石灰化について解説|石灰化にマンモトーム|乳癌の治療|東京の江戸川病院 乳腺外科・乳腺外来

術後の治療法について

[管理番号:4251]

浸潤性入管癌(乳頭腺管癌 硬癌 浸潤性微小乳頭癌)
PT1c pN1a cM0 2A ly2 y0
悪性度 2 ki67 20%くらい HER2 なし エストロゲン プロエストロゲン
陽性
術後療法として 抗ガン剤 ホルモン治療 放射線不要との事ですが いくつか疑問があり 先生のご判断を仰ぎたく よろしくお願い致します。
<女性:65歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


抗がん剤後の妊娠について

[管理番号:4250]

乳ガンになる前は2人目を希望しており上の子との年の差を考えると今年が最後かなと思っていますが妊娠中に再発したらと不安て踏ん切りがつきません。

抗がん剤を使用したことにより卵子に影響が出る等の報告はあるのでしょうか?
術後抗がん剤を1日でも早くしたく卵子の凍結はしなかったです。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳癌と診断され怖くて パニックです。

[管理番号:4249]

結果が出ました。

浸潤性乳管癌、18㎜、間質への浸潤見られる。
脂肪組織への浸潤は認められず。
核異けいスコア1核
分裂スコア1グレード1、
ki67 30%。
細胞質が広く、核異形の比較的軽度の腫瘍細胞が線管形成ないし、小胞巣を形成して増殖生しています。
と記載して有りますが、どのような事でしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


腫瘍マーカーについて

[管理番号:4248]

ACが終わり、ホルモン療法に入るため、マーカー検査を初めてしました。

CA15_3の数値が34でした。
主治医の先生は個人差があるようなことを言われましたが、後から考えると、心配でたまりません。

来週、CTをとりますが、手術、治療が終わったのにこのような高値はあるのでしょうか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


副乳からの出血

[管理番号:4247]

只今第二子の授乳中で娘は10カ月になります。

11月末から副乳に違和感があり乳腺外科を受診し副乳の軽い乳腺炎ということでイブプロフェンを処方されました。
薬で良くなりましたがしば
らくしてまた違和感があり副乳を絞ったところ出血がありました。
その出血は数日続き今は出ておりません。

エコーでは特に異常なしでした。

副乳からの出血は見たことがないと乳腺外科の先生に言われ心配です。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


両脇リンパの腫脹

[管理番号:4246]

両脇リンパの腫脹を自身で発見し受診し、細胞診にて右側の乳がん、リンパ節の悪性が発覚しました。

針生検の結果はまだ出ていません。

左側も腫脹がありますが、乳房内には悪性所見はないとの事で、悪性リンパ腫や、その他の原発癌など調べるためにPET-CTを受けましたが右以外に反応はありませんでした。

癌発覚まで授乳しておりました。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がん検診で要精密検査

[管理番号:4245]

12月に行った乳がんの検診で要精密検査通知が1月○日にきました。

検査は技師による超音波検査です。

左上側乳腺腫瘤の疑い。

長径:9×短径:5.9×高さ:5.4(mm)
形状:不整 内部エコー:低 不均質
境界:粗ぞう
後方エコー:不変
毎年検診(超音波)は行っていますが今回は1年半あきました。
特にしこりなどの
自覚症状はありません。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


これから化学療法です

[管理番号:4244]

乳がんの診断から2ヶ月半で、全摘術より1ヶ月○○日です。

去年の同じ時期にエコーもマンモも検診でしており、異常なしでした。

今年の検診を前に自分でしこりを発見しました。
その時すでに2.5cmでCTとMRIでも転移見られず、生検にてホルモン受容体陽性でルミナルタイプのステージⅡaの診断で、手術を行い1ヶ月たちます。

術中のセンチネル生検にて陽性となったようで、レベルⅡまで郭清しました。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


MRIでの造影パターンについて

[管理番号:4243]

トリプルネガティブ 2bで温存の為、術前抗ガン剤をやりました。
その後術前の画像診断をしたのですが、マンモでは綺麗に消えていて、MRIで
は乳房はシコリ等見えないが腋窩リンパ節の造影パターンが最初右上に上がってその後右下に下がるグラフでした。

これは腋窩リンパ節にはまだガンが残っている可能性が高いということでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳ガン健診

[管理番号:4242]

10月にエコー、マンモグラフィを受け、結果は右胸に
8.9ミリのしこりのようなもの、左胸に石灰化ありと言われました。

良性か悪性かわからないので3ヶ月後の2017年1月にエコーのみ受けました。
右胸9ミリ、左胸石灰化でした。
ガンの可能性がありますか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


石灰化の精密検査について

[管理番号:4241]

乳がん検診の結果、超音波検査ではカテゴリー2、マンモグラフィーではカテゴリー3、総合判定ではカテゴリー3でした。
その為、精密検査を受けましたが、マンモグラフィーで石灰化が認められると説明があり、超音波検査(エラストグラフィー)を受けました。
その結果、がんである可能性が半分あるとのことで、超音波誘導下針生検を受けること
となりましたが、先生のQ&AではST-MMTが推奨されていますが、超音波誘導下針生検でも十分でしょうか?
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


左乳管内乳頭腫疑い 3か月後再検査

[管理番号:4240]

約1年前(H27年12月)に今回とは違う病院で超音波・触診・マンモの検査をしましたが異常なしでした。
現在もそうですが、思えば4・5年程前から左胸に痛みのような違和感があったので数回検診を受けていました。
ズーン・ズキッ・キリキリのような症状です。
乳頭からの分泌液はありません。

私はH28年2月に左の卵巣がんの手術をし(ステージ1で両側付属器・子宮全摘、大網切除術・骨盤~傍大動脈リンパ節郭清)卵巣がんの人は乳がんにも気を付けるように言われたので、今回の結果と田澤先生のお話を読んでいて本当に毎日怖くて不安でなりません。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳管内乳頭腫

[管理番号:4239]

田澤先生の他の方へのご回答を拝読しておりましたので、乳頭腫切除の可能性を主治医に尋ねました。

主治医からは、1.1cmの腫瘤は大きくなりそうなので切除しても良いが、手術の方法は、
腫瘍のみを切除する「腫瘤摘出術」と言われました。

「周りも含めて大きく切るのですか?」と確認しましたら、「周りは取らない、腫瘤のみ」との回答でした。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の病理検査、断端の結果

[管理番号:4238]

今後、浸潤径から、ホルモン療法と放射線治療25→30回となりました。

始めは、ルミナールA
1cm未満から、MRI1.7cm 術後の3cmと大きくなり
HER2も2+になりました。

術前と術後の結果が違くなるのも仕方ない事だと
勉強させて頂きましたが、HER2の治療はしなくても大丈夫なのでしょうか? また、断端が1mmとこんなに近い事にショックを受けています。
放射線治療+5で大丈夫なのでしょうか?
また、なぜこのような事になるのでしょか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


しこり?

[管理番号:4237]

3ヶ月前から、左胸の左上部にしこりの様なものがあります。

よく見ると少しぽこっと膨らんでいるので、虫に刺されたと思っていたのですが、かゆみもなくなかなか治らず、触ると小豆が入ってる様な感触がします。

もうすぐ7ヶ月になる子供がいますが、1ヶ月半程で授乳は辞めました。

30歳という年齢もあり、急に不安になり相談させて頂きました。

これはしこりなのでしょうか?
また、しこりの場合乳ガンの可能性があるのでしょうか?
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


妊娠による乳房痛

[管理番号:4236]

授乳が終わらないうちに妊娠したのですがなぜか左胸ばかり痛みます。

付け根から外側です。

痛む時もあれば痛まない時もあります。
初期から時々痛いです。

シコリなどはかんじません。

左のが少し大きく感じ、触ると細かいものが右よりゴツゴツしています。。
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


細胞診検査予定です

[管理番号:4235]

質問ですが、

①超音波の所見を診て、田澤先生でしたらどのように判断されますか?
やはりこの所見では、乳がんの可能性はフィフティフィフティでしょうか?

②病院は変えない方がよいと言われましたが、私としてはできれば田澤先生の病院で診てもらいたいと思っています。
可能でしょうか?また、
その場合どのような手続きをして、いつ頃に診て頂けるでしょうか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


しこり

[管理番号:4234]

前回の月の診察から、自己検診をしていなかったのですが、ふとお風呂に入ったときに、左全摘手術痕の下に小さなしこりがあることに気が付きました。
傷跡の線の真ん中にあり、線を挟んで5ミリくらいのやわらかい感じのしこりです。
赤味がかかっていますが、それが手術痕の色なのか、しこり自体が発している色なのか分かりません。

とても気になるので、○/○○日の予約前に見ていただくことはできますでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


胸のしこり

[管理番号:4233]

先月、右胸に1cmあるかないかぐらいの大きさのしこりに気がつきました。
いつからあったのかは不明です。

触るとこりこりしています。
痛みはありません。

盛り上がったり平たく感じたりとさわる時々によって違うような感じもしますが、芯のような砂のような小さなしこりも一緒に感じられます。
そのような芯のように感じられるしこりは他に2つほどあり、気になっています。

左胸にはそのようなしこりは感じられません。

授乳中のため、母乳のつまりか、乳腺を触っているのかと思い様子を見ていますが変わらずあり続けるため、乳ガンではないかと不安になっています。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


硬化性乳腺症

[管理番号:4232]

検診で要受診となりました。

マンモでカテゴリー4
不均一高濃度 構築の乱れ または石灰化
エコーでは構築の乱れ
乳腺外科を受診
触診 エコー マンモの結果から乳がんの疑いあり
その日にエコー下で針生検をしました。

結果は硬化性乳腺症
主治医は良性を確実にする為の手術が必要と説明して下さいました。

手術は全身麻酔で3日程度の入院。

術前検査のmriでやはり乳がんの疑いがあるので、良性を確実にする為に手術をしましょうと言われました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


右乳房の石灰化

[管理番号:4231]

針生検で乳腺症と診断されれば、
そこがガンになることはないと田澤先生のQ&Aで拝見しましたので、この結果をどう捉えて良いのかわかりません。
針生検で良性と出た以上、
安心しても良い結果なのでしょうか?それとも、まだ癌の可能性はあるということなのでしょうか?病院の先生からはあまり変化はないので、
また3~5ヶ月後に来てくださいと言われました。
その時はマンモとエコーをしましょうとのことでした。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療

[管理番号:4230]

先日、CT検査をしたところ、右葉間に結節(3ミリくらい)があり、
胸膜播種が否定できないとのことで、3ヶ月後に再検査をすることになりました。

順調に経過していると安心していたのに、このような検査結果がでてしまい、また思いおこせば、息苦しい感じもあり、大変不安になったので、先生に相談することにしました。

ホルモン療法をお休みしたことが原因でしょうか。
すぐに再開するべきですか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がんのサブタイプ、悪いタイプ?

[管理番号:4229]

12月に手術をうけ、硬癌、腫瘍1.2cm、脈管侵襲ly1、v0、リンパ節転移0/2、断片陰性、核異型度2、
ホルモン感受性ER2、PgR2(Allred0-
8),Hercep test陰性、増殖能70-80%でした。

遠隔転移の検査は受けていません。

先生からはサブタイプはトリプルネガティブに近いルミナルBと言われ、早い状態で手術できたけど、癌はちょっと悪いものだねと言われました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療について

[管理番号:4228]

4つの選択肢のお話をいただき
よく家族で相談してくださいとの事で再診の時に返事をする事になっています。

内容は・・
1:抗がん剤はしないでホルモン療法での治療
2:オンコタイプDXでの遺伝子検査を
  して治療方法を決める(実費40万円と言う事で・・)
3:点滴による抗がん剤治療(3週間に1回の3クール?)
  うる覚えですみません
4:経口薬の抗がん剤治療です。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がん検診の結果について

[管理番号:4227]

12月末に受けた乳がん検診(エコー)の結果について質問です。

左乳房の6時方向に25×14ミリの混合性腫瘤を疑います。

境界明瞭平滑な分葉形腫瘤で、嚢胞内に内部エコーを有しているように見えます。

一部流動性も疑われ、充実部ではない可能性もありますが、腫瘤を否定できません。

カテゴリー3

というような結果の文書が送られてきました。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


局所再発をしましたので今後の治療に関しまして質問させて下さい。

[管理番号:4226]

【2016/1】皮膚生検の結果、皮膚再発。
造影剤ナシのCTでしたが、肺に2cmくらいの白い影がある。
→真皮層に索状に浸潤発育する腺癌を認めます。
既往の右乳癌と類似した組織像であり右乳癌の皮膚再発と考えられます。
→ER:positive 80%、PgR:negative 0%?
→HER2:score 0?  →Ki-67LI:40%?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療法

[管理番号:4225]

抗がん剤なしでの治療を選んだのですが、妥当であるか先生に診ていただきたくメールさせていただきました。

全摘
粘液がん(純型)
ステージ1(15ミリ リンパ節転移なし)
断端陰性
核グレード1
ER,PgR共に陽性
HER2陰性
ki67 30%ー40%
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


癌宣告直後の質問3つです

[管理番号:4224]

即手術し、その後抗癌剤治療するか、抗癌剤治療し、癌に効く薬のモニタリングをしてから手術、の2択を迫られている状況なのですが、何とも判断がつきません。
ポイントは再発させない、ということなので、後者が良いのでは、と○○医大の先生はおっしゃってますが、田澤先生も、下記で書かれていらっしゃるように後者の方を、勧められるかご意見頂けるとありがたいです。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳癌について

[管理番号:4223]

去年の年末に乳癌と診断され、
今日、総合病院でマンモグラフィーとエコーを受けました。

その結果、しこりの形が丸い事から非浸潤癌である可能性が高いと言われましたが、周りに白くプツプツしたものがいくつかあり石灰化だと言われました。

しこりから1番離れた物としこりの距離が4センチくらいで
MRI検査の結果によっては全摘だと言われました。

石灰化=癌なんでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


癌が広範囲で乳房の半分が癌ではないかと言われました。

[管理番号:4222]

12月(下旬)日にしこりを見つけ診察してから、マンモ、エコー、細胞診、造影CTをやり細胞診クラスIIIb、がんの疑いで、
大きな病院に紹介、先日マンモトーム、造影MRIをして結果待ちですが、大きな病院に診察した時、しこりは2×3で、マンモとエコーの結果を見て乳房の半分はガンだろうから、がんが確定したら全摘だと言われました。

そこで、ステージがまだ出ないのはわかりますが、よく分類にはしこりが2センチで~とかかかれてますが、あたしはしこりの大きさで見るのか、画像のがんの広がりでみるのか、わかりません。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術前非浸潤癌、術後浸潤部あり。

[管理番号:4221]

12月上旬に乳がんと診断され、12月下旬に手術をしました。

左乳房内側下部に1.5cm程のシコリ。

バネ式の針生検では非浸潤癌と診断。

温存+放射線を選択しました。

センチネルリンパ生検はしていません。

先日、術後診断に行った際に病理結果が少し出たと言う事で説明がありました。
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


治療方針について

[管理番号:4220]

主治医からはリンパ転移もないし、ホルモン療法が効くものと出てるから今後はホルモン療法のみでと言われ本日よりアミリデックスを処方されました。

しかし、MIB-1の値が60%と高くルミナルBではないかと思っています。

MIB-1が60%だとルミナルBとなり抗がん剤したほうがいいのではないかと先生に確認しましたが、先生はリンパに転移してないし、抗がん剤は副作用があるしな~…と曖昧でホルモン療法だけでいいとの事でした。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


今すぐ生検すべきでしょうか?

[管理番号:4219]

3月は20日ころから3週間帰国するつもりでいます。
ただ一時帰国中は慌ただしい毎日で、何度もあちこち病院通いをして結果を待つというのは耐えがたく、シロクロはっきりさせるために最短の方法を望んでなりません。

私が4年半前に私も総合病院から紹介状は出せないと言われ、セカンドオピニオンをもらうことすら難しく、まったく初めてのフリしてほかの乳腺外科医を受診し、問題がないマンモグラフィーを続けて撮る羽目になったことを思い出します。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


発見は小さい方がよくて、きちんと治療すればいいんですよね。

[管理番号:4218]

検査の途中なので、
自分の状態が、まだ全部把握できていません。

が、、、
検査の精度が上がる(細胞診→針生検)につれて、
(実際の状態がきちんと把握されるにつれて、)
だんだん、途方にくれてしまいます。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


右乳首周辺の痛み

[管理番号:4217]

低容量ピルのヤーズを10年程内服中です。

ピルを服用しているのもあり、子宮癌と乳癌についての検診は年二回してます。

乳癌は、乳腺エコーを平成28年11月半ばに施行し、異常なしでした。
なお、2年に1度のマンモグラフィは、27年10月施行で異常なしでした。

今年、元旦辺りから、右の乳首やや内側に圧痛があります。
痛みの種類としては、にきひを押したら痛むような激痛の感じで、とても気になります。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


早期乳ガンと診断されました

[管理番号:4216]

本日針生検の結果、早期の非浸潤ガンと診断されました。

しかし、MRI画像より範囲が広いので全摘か部分切除(術後放射線治療)と言われました。

部分切除でも乳頭を残せないとのことだったので再発の可能性のない全摘出で構わないかと思い始めております。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


トリプルネガティブ術後治療

[管理番号:4215]

12月半ば右胸温存手術とセンチネルリンパ節検査をし、先日 術後検査の結果が出ました。

大きさ16㎜、リンパ節転移なし。

トリプルネガティブ、増殖度80%でした。

再発予防の全身治療として

・EC 2週毎Χ4回+タキサンDTX3週毎Χ4回 or タキサンPTX毎週Χ12回
を提案されました。

半年の治療が嫌なら、ECだけでもと提案されています。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


微小乳頭ガン?

[管理番号:4214]

トリプルネガティブ 2b ki67 70-80 で抗がん剤治療が終わりました(エコーでは原発巣は消えています)。

ネットで色々調べてみると、微小乳頭癌が出てきます。
これはリンパ節転移しやすく予後不良との事のようですね。

乳がんと告知される半年前にはしこり(良性と言われてました)はありましたが
腋窩リンパ節は腫大していないと言われていました。

その半年後乳がんの告知をされたのですが、腋窩リンパ節が少なくとも2個で一つが2cmに腫大してました。
半年で複数個のリンパ節に転移していたことを考えると、もしかしたら微小乳頭癌ではないかと心配になりました。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


マンモグラフィーでの石灰化について

[管理番号:4213]

市の乳がん検診において「先般、受診されました乳がん検診の結果、触診ではしこりを触知しない「微細石灰化病変」が、マンモグラフィ検査においてみとめられたため、精密検査(マンモトーム生検など)を受けていただく必要があります。」(記載文そのままです)との指導を受けました。
(カテゴリーは3でした)

前回マンモグラフィを受けたのは6年前で、このときは異常なしでした。

そこで、乳腺外来を受診したところエコーで確かめようとされたが見えず、「やっかいだねえ」とのニュアンスを言われ、やはりマンモトームが必要との事でした。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


妊娠中の乳房

[管理番号:4212]

妊娠中ですが左胸のみずっと痛み不安でした。
多分ホルモンによるもの
なのでしょうが左ばかりなので…胸の変化も左ばかり小さい粒ができ不安でした。

左胸を上に寝転ぶと1センチもないですが米粒?くらいの断面?硬いものが触れます。
胸の側面横に寝転んだ時に上側になるあたりです。

先生に診ていただいたのですべて授乳にむけたものだと考えて良いですよね?
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


断端陽性について

[管理番号:4211]

アナストロゾール錠を内服し始めました。
放射線照射もします。

断端陽性は水平方向ではなく垂直方向なので放射線照射で大丈夫と言われているのですが、
その根拠がよくわかりません。
再手術は必要ありませんか?
<女性:75歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


左胸内側 しこり

[管理番号:4210]

一昨日、左胸内側上部に 3cmくらいの
山のように盛り上がったしこりが出来ているのに気が付きました。

2016年12月27日~2017年1月4日に生理がありました。

その際乳房痛がありました。

発赤 湿疹はありません。

ズキズキ痛いです。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


手術後の痛み

[管理番号:4209]

左胸の上内側に1.1cmのしこりの温存手術をうけ、術中センチネルリンパ生検で転移はない(2個とって2個陰性)と言われました。
手術後、胸の傷よりセンチネルリンパ生検の傷というか、脇の下のから背中側がはれているような感覚と痛みがあります。
最近は背中側(脇の下の痛みは
引き腕の付け根から下にかけて、横向きにに寝たときにつく部分が痛いです)ネットなど検索してもセンチネルリンパ生検の後が痛いというのはなく、またこの場所が痛いのは手術の痛みなのか、他に原因があるのか(転移?)不安です。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


抗がん剤治療について

[管理番号:4208]

顔つきが悪いタイプで増殖スピードが早く、
抗がん剤が効くタイプとのことで
TC4回→ホルモン治療5年という提案がされました。

抗がん剤をするかどうかは考えて決めてくださいと言われました。

何も治療しないと再発率20%
ホルモン治療すると半分の10%
+抗がん剤するとその半分の5%になると言われております。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳房温存時の遠隔転移再発のリスクについて

[管理番号:4207]

【経緯】
マンモで石灰化(カテゴリー5)の診断を受け、細胞診を行い、DCISを確認。

石灰化
確認。

石灰化の画像、エコー、MRIでの拡がり検診の結果から、1cm程度の塊がが0.7cm離れて存在して
いるとの診断で、乳頭からの距離と位置からは、温存も可能と言われました。

疑似陽性の可能性は限りなく低いと言う事で、マンモトーム生検はしておらず、サブタイプは分かりません。

温存も全摘も予後は変わらないとの認識であった事、細胞診の術前ですが非浸潤であった事、
何よりも妻が温存希望であった事から、その場で温存を選択し、来週、手術の予定です。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


シコリのようなものについて

[管理番号:4206]

今まで触れて感じなかった乳腺がコリコリした感じに触れることはあるのでしょうか?

また手で触れて分かるくらいのシコリがエコーでは写らなくマンモグラフィで写るということはありますか??

今回のエコー検査は生理中でしたが生理によって詳しく見えにくいなどの影響はあったのでしょうか?(生理中だと検査前に医師には申告しております)
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


組織診及び針生検について

[管理番号:4205]

B病院では、結果、大きさ2cm ステージ1と2の間でステージ1のギリギリのところかなと言われました。
部位は、乳頭の斜め上で脇に近い方です。
触診ではしこりはわからないですね。
と言われました。

説明では、触診とその他のCT検査等でリンパ節への転移は無しとの事でした。
腫瘍も触診では触れないとの事でした。

B病院では針生検をしていませんので、他のルミナル及びグレード、ki67などの説明は一切受けていません。
手術予定は今月末の予定で、それまでの検査は骨シンチとMIRです。
<女性:64歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がんと言われました

[管理番号:4204]

質問1 乳がんの進行は遅いといいますが、出来るだけ進行を抑えるために、些細なことでも何か自分で出来ることはありますか?

質問2 評判のいい先生を頼って行ったとして、実際の手術をその人がするとは限らないものでしょうか?大きな病院です。

質問3 子宮内膜症を患っています。
もし転移した場合に弱っているとこ
ろに行きやすいということはありますか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


細胞診で乳がんとの診断

[管理番号:4203]

乳腺外科での定期検診でエコーをしていただき、4ミリから~5ミリのものが見つかり、細胞診をしました。

結果、クラスⅣと言われ市内の大きな病院を紹介されました。

「腫瘍が小さいので、生検はこちらでするより紹介先の病院でしてもらって。」と言われ、紹介先の病院でする事になりました。

その時言われたのが、「小さいのでここで生検のために取ってしまうと
手術の際に中心が判らなくなるので迷惑をかける」と言う事です。

本当でしょうか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


左胸のしこり

[管理番号:4202]

線維腺腫なら取らない人もいるけど、葉状腫瘍なら取らないといけない。
違いを判断するのは取って検査をしないとわかりません。
大きくなるスピードの違いもあるので、3カ月様子を見ます。
もし1カ月でも自分で触って大きくなるようならすぐにきてください。」と説明され、4月初めにエコーと診察の予約をとり帰宅しました。

先生にお聞きしたいことですが、
取らないと判断できないというのはいろいろなところにも書いてあるのでわかりますが、3カ月様子を見るのはなぜでしょうか。
緊急性がないということでしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。