乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


術後胸の痛みが辛い

[管理番号:5475]

一昨年9月に手術、ステージ1、グレード3のトリプルネガティブの為、
半年EC.Wパクリ、16回の放射線治療が終わり、無治療になりました。
1年検査結果一式クリアしたのですが、傷口付近の痛みが未だに取れません。
私の腫瘍は脇近くにありました。

毎日キリキリと痛みます。
脇の下も痛みます。
放射線治療後5か月たつのですが、痒みにも悩まされております。
術後1年もたつのに痛みがある事は普通なのでしょうか?
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


葉状腫瘍について

[管理番号:5474]

① 私の場合マージン1cmですが十分ではなかったでしょうか?
また追加手術はしたほうがいいでしょうか?
② もう一つ別の所に1cm位のしこりがあるのですが、12月まで経過観察です。
小さいうちに摘出したいと言ったら主治医はなるべく静かにしておいたほうがいいとのことでした。
手術でいじるとしこりが増えたり再発もしやすくなるのでしょうか?
③ 葉状腫瘍に詳しい田澤先生に診て頂きたいのですが、転院は可能でしょうか?
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


腫瘍マーカーについて

[管理番号:5473]

主治医に、お願いして8月に腫瘍マーカーを調べてもらったら4月の、術後CA15-3が18だったのが27.2に上がってました。

先生は気にしなくてよい。
様子を見ましょうと言いましたが、
乳ガンプラザにも10くらいあがると転移の確率が50%というのをみて気になりこんげつまた調べてもらいました。

8月(CEA1.2、CA15-3が27.2)
9月(1.0、26.9)でした。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


石灰化の経過観察

[管理番号:5472]

ステレオガイド下マンモトーム生検を受けました。
結果は良性でした。

経過観察中、昨年はMRIで2か所造影剤の取り込みがあり針生検しました。
結果は良性でした。

今年マンモを撮って6年前のものと比較をされ、石灰化が増加していると言われました。

田澤先生の回答で数年かけて増加する石灰化は問題ない、1年で増える石灰化は注意が必要と見た覚えがあります。

このまま1年の経過観察で大丈夫でしょうか。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


両側乳がん

[管理番号:5471]

最初に正しい診断をされなかった不信からこの時点で転院を決め、新たな病院で10月(下旬)日に手術の予定です。
主治医より、術後治療は ホルモン療法+-化学療法とのことです。

リンパ節への転移の有無で判断されるということだと思います。

また私としてはKI値が高めで気になりますが、化学療法は恐怖が先立ちます。

勧められた場合はオンコタイプDXなどをした方がいいのでしょうか。
<女性:68歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳頭からの茶色い分泌液について

[管理番号:5470]

かかりつけの乳腺外科に診察に行き触診、マンモ、エコーをしてもらいましたが、右側の線維腺腫以外には異常は見当たらない。

血が出たという事で念のため総合病院を受診したほうがいいと言われました。

血が出る症状は乳管内乳頭腫とよく目にしますが、エコーで分かるものなのでしょうか?
現在分泌液が出ていないので乳管造影検査はできないとおもいますが、
このような状態でエコー、マンモ共に異常ない場合、他にどのような検査があるのでしょうか?
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


ノルバデックスの副作用?

[管理番号:5469]

私はノルバデックスにこのような発作的副作用は聞いたことないのですが、自律神経が乱れた症状ということではアリでしょうか?

リュープリンの副作用とも考えられますか?

副作用だとしたら、何か対処法はありますか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後三年 石灰化

[管理番号:5468]

三年前に、ステージ1 リンパ移転なしで外科的手術のみして、放射線と抗がん剤はしていません。
術後、アポクリン癌と診断されました。

今月三年目の検査、マンモとエコーのみを承けましたが、
マンモで石灰化があると言われ、半年後に再検査と言われ帰って来ましたが不安です。
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


化学療法後の生理

[管理番号:5467]

抗ガン剤はECTでタキソテール75mg/m2 4回→ECをGラスタを打ちながら2週間おきに4回しました。
生理は1ヶ月半で止まりました。

放射線は乳房、腋窩、鎖骨上部に50Gy照射し、その後は経過観察での通院です。

2017.7月に子宮頸がん、体がんの検査をし、子宮が小さくなっているので閉経と考えて間違いないと聞いていましたが、
先日、出血がありました。
生理が復活することがありますか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


1年前にはなかった『黒い影』と言われて。。。

[管理番号:5466]

『右に黒いまるい影があるなぁ。去年はなかったから気になるんだよなぁ。でも、5㎜しかなく小さすぎて何とも言えないから、3ヶ月後にまた来て下さい。乳腺の重なりなのか、嚢胞か腫瘍か分からないけど、今すぐ心配することはないよ。』と言われました。

そこまで聞いて余計に心配になりました。。。

エコーの画像には確かに黒くて、まぁるい小さな影が写っていました。

人間ドックでの腫瘍マーカーも正常で、自覚症状もなく、睡眠も食欲も普通です。

毎日不安で悪い方向へどんどん考えてしまいます。
黒くてまるい影って一体何なのでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


葉状腫瘍について

[管理番号:5465]

①マージンについて。

マージンを尋ねた所、「何cmとかじゃないし、沢山取ったからといって再発をしないという根拠は無いから意味が無いと」言われてしまい。
それ以上の事は言えず。

こちらのサイトで勉強させて頂いて、取り残しがないよう1cm以上のマージンが必要なのかと思っていて。

先生でしたら、どのような摘出を提案するのでしょうか?
葉状腫瘍を調べていたらどんどん怖くなってしまい、子供も小さいのでできるだけ再発の可能性を低くし根治を目指したく。

担当の先生に自分の意見を言うのは失礼になるのでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


今後の治療

[管理番号:5464]

娘33歳が乳がんになり、8月に左側乳房を全摘しました。

組織グレード 1
しこり 浸潤ガン 15ミリ
非浸潤ガン 5センチ
リンパの転移 センチネルリンパ一個に1ミリの微小転移
進行度 IIa
抗ホルモン治療 効くタイプ
活発なガン細胞の割合 8パーセント
今後の治療 化学療法?ホルモン治療?注射5年
ルミナールA
上記のような説明をうけました。

先生の意見をお伺いしたいです。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


非浸潤癌 コメドタイプの全摘後の治療について

[管理番号:5463]

シコリが気になり受診したはところ、非浸潤癌01コメドタイプの診断を受け、範囲が広い事もあり全摘出で手術を予定しています。
主治医の先生はコメドタイプなのが気になります、術後の治療を考えていきましょう、との事なのですが(まだ病理結果が出てないのでホルモン治療なのか、化学療法なのかは不明です)非浸潤で全摘なのに?と疑問が生じます。
それによりメリット、デメリットがあればお伺いしたいのです。
そしてコメドタイプは予後が悪い、ともよく目にするのですが全摘しても残ってしまうのでしょうか、、、
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


両胸からの母乳

[管理番号:5462]

両胸から白い色や薄い黄色透明の様な母乳がでます。

内服薬は
朝にセディール、アモキサン、チラーヂン
昼にセディール
夜にセディール、レクサプロです。

薬の影響でしょうか、乳腺に何か問題があるのでしょうか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がん乳管内進展

[管理番号:5461]

乳管内の癌を針を刺すことにより広がってしまうことはないのか?
結果は癌だと思ってますが手術は全摘ですか?
病院に不安がある場合の転院のタイミング場合場合今回の結果を待ってからが良いですか?
10日後らしいのですが 判断が難しいと思うと医師が
言ってましたが判断が難しいとはどういうことですか?
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


女性化乳房からの乳がん

[管理番号:5460]

13歳の男の子の母です。

最近、胸が痛くゴリゴリしたのがあると言い出したので触ってみると、
左胸の乳首のあたりにゴリゴリしたしこりがあり、いつから?と聞くと昨年10月頃からと言いました。
その頃からアミオダロンを服用しています。

最近になって右胸も痛いと言い触ると乳首のあたりにゴリゴリしたのがありました。

乳腺外科に行き乳がんの場合もあるけれど女性化乳房と言われ、薬の影響もあるかもとの事でした。

乳首のあたりの他に本来ない場所にも乳腺がひろがってると言ってました。
めずらしいみたいです。

女性化乳房が乳がんになる事はあるのでしょうか。
<男性:13歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


わきのしたの腫瘍

[管理番号:5459]

授乳中のものです。

脇の下のしこりは、気にしなくていい、と何度か読ませて頂きましたが、先生がおっしゃるのは、乳がんに関しては心配ない、ということなのでしょうか?
それでも、脇の下のしこりがあるのなら、悪性リンパ腫や脂肪腫の可能性はある、ということですか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


検査結果について。

[管理番号:5458]

針生検でたまたま悪性部分を検出できなかった可能性もある、一分癌化などで取る場所によって診断が違う場合があると見たのですが、その可能性もありますか?(主治医に質問すると、その可能性がないわけではないが少ない。
100%の診断となると手術で腫瘍を取り出してみないとわからない。
やってほしいと言われればやりますがしかし今の段階ではそれをするほどとは思わない。とのことでした)
100%良性と言い切れるわけではないということや未だ胸や脇周辺が痛むのもあり(この痛みについては、生理を止めるしか手立てはないので我慢するしかないということでした)、手術での生検も少し考えています。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


高齢者と抗がん剤治療

[管理番号:5457]

高齢の母の事で相談させて下さい。

左胸に乳癌が見つかり8月に温存手術を行いました。

病理結果は

ステージ1
腫瘍径 15cm+0.6cm(2つが重なった状態でした)
リンパ節転移なし 0/2
核グレード 3
ki-67 24.7%
トリプルネガティブ
遠隔転移なし

今後の治療は化学療法と放射線治療となりました。
<女性:73歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


断端陽性と術後の治療法について

[管理番号:5456]

主治医の先生方は、放射線、ブースト照射でいいのでは、もし、全摘を望むなら、色々と厳しそうですが、対応は、可能だそうです。
全摘した方がいいのか、このまま、切除せず放射線にするのか、また、ハーツー陰性なら、抗ガン剤は、必要なのか、迷ってます。
断端陽性は、局所再発のリスクが高いようですね。
それから、もし、抗ガン剤をすれば、家族への曝露対応が必要ですか?
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


全身療法について

[管理番号:5455]

断端が非浸潤ガン陽性の為、追加切除→全摘しました。

現在、ノルバデックス20ミリを服用しております。

ホルモン 90%
Her2 陰性
リンパ転移ナシ
非浸潤 65ミリ 浸潤8ミリ
ki64 10%
ルミナールA

以上の事から
①今現在、40歳。
ホルモン療法単独ですが、リュプーリンは必要ないですか?
②早期ガンの認識でよろしいですよね?
③ルミナールAは抗がん剤が効かない分、あとからの転移がこわいと聞きました。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


ステージⅡb ルミナールB 抗がん剤治療について

[管理番号:5454]

浸潤がん
腫瘍経    全体3.0cm、浸潤部 2.8cm
リンパ節転移 2個
切除断面   陰性
核グレード  3
脈管浸潤   +
Ki-67     57%
エストロゲン受容体 陽性
プロゲステロン受容体 陽性
HER2    -

主治医からの説明での薬物療法の基本は
ホルモン療法(タモキシフェン+ゾラデックス)を5~10年
化学療法は、ECを4回、 +ドセタキセル4回 or weeklyパクリタキセル12回
薬物療法のスケジュールとしては、化学療法のECを先にしましょう、ということに。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


脇の下のしこり 乳がん以外?

[管理番号:5453]

脇の下のしこりは気にする必要がない、というのは、乳がんについてのことですか?
乳房に異常なしでも、脇の下のしこりそのものに異常あるということはありますか?
というのも、左胸の痛みと脇の下のしこりについて、先生のページを拝見する前に、しこりで気になり、受診しました。

4年前から左脇に米粒程度のしこりがあり、妊婦健診で婦人科医師に聞いたところ、特に何もありませんでした。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


海外在住です。一時帰国でマンモトーム生検をして頂けますでしょうか。

[管理番号:5452]

メキシコに在住しています。

一時帰国して田澤先生にマンモトーム生検をお願いしたいと思っております。

7月に日本で受けた健康診断の乳房超音波検査で、カテゴリー3の要精密検査となり、
8月末にメキシコ地方都市の医療機関でマンモグラフィーと超音波検査を受けました。

結果、左胸上部外側、1時の方向、ラインC上に 直径8ミリ、卵型の腫瘤が見つかりました。

検査技師の方の見解で、経過観察ではなく生検を勧めるとのことで、カテゴリーを4Aに上げられました。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


手術内容と術後の治療について

[管理番号:5451]

私の乳ガンは左胸中心の下部で、
現在しこりの大きさは4cm位にまでなっています。
手術となれば乳房全摘と言うことになるのでしょうか?
また術後はどのような治療を受けるのでしょうか。
また治療の後遺症はどのようなものなのか教えていただけないでしょうか。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療方針について

[管理番号:5450]

週末に検査結果が判明します。

①主治医からはHER2陰性・・・ホルモン療法のみ。

②HER2陽性・・・抗がん剤3週間に1回×4
 +別の抗がん剤3週間に1回×4
 +ハーセプチン+ホルモン療法5~10年
 とフルコースと言われております。
(種類は聞いていません)
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


右脇のしこり

[管理番号:5449]

どちらの乳腺外科ともに副乳ではないと言われています。

二ヶ所の乳腺外科のうちのひとつの外科でリンパは、1.2cmで形も悪くなく大きさも問題ないと言われ、もう一ヶ所もこれはただのリンパなので問題ないと言われました。

ただそれでも一向にしこりは無くなる気配もなく、リンパ節というと心配なものが多いと聞くので、本当に大丈夫かどうか不安が払拭できずにおります。

また乳がんでなくとも悪性リンパ腫という可能性もあるのでしょうか。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


腫瘍マーカーについて

[管理番号:5448]

CEAです。

術後一か月経過後の昨年12月⇒3.1/3月⇒4.2/6月⇒5.0/9月⇒7.4 です。

6月時点で基準値5.0ギリギリだったのは私自身気になっていましたが、
この度の上昇は主治医が気になるということで、来週骨シンチを行います。
骨転移の可能性はかなり高いでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


副作用について

[管理番号:5447]

ステージ1b

とのことで先々週からノルバデックス服用とLHRHアナログ(リュープリン)が始まりました。

薬と注射が同時進行なので
どちらの副作用なのかわかりませんが、生理前のPMSのような腹部痛 不眠 火照り、指のこわばり、倦怠感を現在感じています。

① 調べた限りではKi-67の値はそこまで高くないのかな?とも思うのですが、ノルバディクスとLHRHアナログと併用が必要だとおもわれますか?

②ノルバデックス単独と併用とでの再発率の差があるのでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳癌のセルフチェックは難しいですか?

[管理番号:5446]

左胸が乳腺症です。
たまにセルフチェックをするんですが、何がなんだか分かりません。
乳腺症側とそうじゃない側の差もあまり分からず、表面も滑らかといえば滑らか
ですが少し強く触るとボコボコ波を打ってるようにも感じます。
あばら骨なのか乳腺なのか分からないような感じもあります。

もし乳癌のシコリがあれば私のようなど素人でも分かりますか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳管内乳頭腫について

[管理番号:5445]

乳がんプラザのQandAを拝見していると、乳管内乳頭腫を本当に放置でいいのか気になっています。

先生はなぜ細胞診をしていない乳管内乳頭腫を良性だと言い切ったのでしょうか?

分泌物に関しては、田澤先生のご回答を引用させていただきますと
「絞ったら常に出る(勿論単孔性)」それが「3カ月以上継続」

であったら、気にした方が良いとのことですが、

下着につくことがない、自分で絞ってもでないので継続しているのかわからな
い。
単孔性であるか自分で確認できない。
(マンモグラフィーで出た時は一箇所からだったように見えた。)

という状況です。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


今後の治療法について

[管理番号:5444]

AC療法二回目を行った日の夜

体調が悪くなり、意識喪失し

救急で入院しました。

抗がん剤による、低ナトリウム血症 SIADHと

診断されてしばらく入院しました。

とても副作用が辛かったため、私のワガママでAC療法をやめたいと訴え、

主治医の先生も心配して、今後の治療法を色々考えてくださり、

ACは2回で終了し、今後はドセタキセルを4回を6回に増やしましょうと提案していただけました。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


11年経過観察していた乳腺線維腺腫

[管理番号:5443]

他の質問を拝見するに、いま疑いをかけられているしこり(乳腺線維腺腫)が悪性化することはまずないようですが、11年も経ってからこのような結果が出るとは思わず、少なからず動揺しております。

もしこのしこりが、新たに発生したものというなら話も違ってきますが、主治医からはそのような話は出ておらず、私自身もエコーの画像を見る限り、別物とは考えにくいと思っているのですが…。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


多孔性

[管理番号:5442]

右の乳首を絞ったところはじめ1箇所から透明の分泌液がでました。
その1時間後また絞るとはじめと同じ箇所から1箇所とあと2箇所合計3箇所の分泌液がでました。
これは多孔性ですか?
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


針生検待ち

[管理番号:5441]

先生にお聞きしたいのは、
この私の置かれた状態は癌の可能性がどのくらいなのでしょう?やはり針生検までいっているのだから高いと考えた方がよろしいでしょうか?
また細胞診後、注射付近はもちろんの事、左脇、二の腕の内側、左脇腹、左肩、左首、腰、がなんとなく痛む、ではなく確実に痛むのですが普通なのでしょうか?
他の方の質問でも転移などではないと回答されていますが、痛みが増していっているので心配で仕方ありません。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳ガンと診断されました

[管理番号:5440]

診断から手術までの時間がとても長く思いますが、通常このような流れなのでしょうか?
しこりは右乳輪の上に2センチ弱と、CTの画像では小さく白く映っているものが右側の方にもいくつか有りました。

たくさんの腫瘍があるということでしょうか?
時々、右の脇に針で突いたようなチクっとした痛み、肩甲骨のあたりから肩腕に痛みがあります。

今のところリンパにはしこりはありませんが、転移によるものでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


炎症か?炎症性乳がんか?

[管理番号:5439]

1) これまでの経過から、田澤先生でしたらどのような診断をされますでしょうか。
また、もし針生検の結果でも判断がつかなかった場合、どのような検査をして病名を確定されますか?
2) 現在かかっている【C病院】の担当医は、これまでのところ針生検で針をさすとき以外視診・触診をされていないのですが、どちらの病院でも外科ではそのような対応でしょうか?(視診・触診しないのはハラスメントなどが問題になることもあるせいかと想像しておりますが、これも不安を助長している一因です)
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


エコー下でリンパ節転移あり

[管理番号:5438]

リンパに転移があると言われていますが、私はセラピストでトリートメントの仕事をしているので、術後はいつか仕事復帰したいと考えています。
リンパの手術をすると手にしびれや違和感、浮腫みなど
が出るようですが、それはリンパの転移の度合いにもよるのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳房のしこりと痛みについて

[管理番号:5437]

細胞も取り、血液検査もされました。

結果は、○○日との事でした。

しこりが大きく4センチ近くあるそうで、いずれにしても取った方が良
いだろうとの事でした。

これは、乳がんという事になるのでしょうか?
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


温存か全摘か

[管理番号:5436]

ER(+)
PgR(+)
HER2(-)
Ki67 22%
しこりの大きさは1.5cm
(7月初の健康診断では1cm位と言われていましたが)

先月中旬に乳ガン告知を受け、その後エコー、CT/PET検査、MRI検査を行って参りました。
予定が1ヶ月早まり月末に手術と同時リンパ節生検を控えております。

主治医から画像診断上で明らかな転移がないことと、しこりが小さく広がりもないことから温存手術がオススメとのことですが、再発リスクがあるとのことで全摘と迷っております。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


トリポジの抗がん剤治療について

[管理番号:5435]

EC療法3ヶ月(3週に1回)の後
パクリとハーセプチンを週1で3ヶ月
放射線した後にハーセプチンだけ週1を9ヶ月
その後ホルモン療法と言うフルコースの治療法を提示され
○○日からやりましょうと言うことになりました。

主治医はリンパにひとつ転移があるからと言いますが
微少転移ひとつは気にしなくていいとこちらでたくさんお見かけしましたし
HER2が+3なので抗がん剤治療はやむを得ないと思っておりますが
ステージ等考慮した場合
過剰治療ではないか、または先生ならどうされるかのご判断をお聞かせ願えますでしょうか。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がん健診の結果について

[管理番号:5434]

乳がん健診(マンモ、一方向)を受けました。

結果は石灰化、構築の乱れ?となっており左はカテゴリー3、右はカテゴリー1で、要精密検査でした。

その後、総合病院でマンモ、二方向、エコーの検査を受けました。

エコーでは異常無し、マンモで構築の乱れ、左はカテゴリー4、右がカテゴリー3と言われました。

3か月後に乳腺専門医の外来に予約を入れておきますとのことで、予約しました。
その医師は外科の先生で、週に一度、乳腺専門医が診察してます。

これは、あまり異常が感じられないので経過観察ということなのでしょうか?カテゴリー4ということで動揺してます。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


今後の治療について

[管理番号:5433]

「断端陽性」についてですが、病巣より広がっている先の末端に顕微鏡レベルでしか見れない微小のものが一箇所との事ですが(露呈しているのか、5mm内の箇所にあったかは説明されたのかも知れませんが分かりません)、 今後の治療としては、追加切除ではなく、
放射線の追加照射にて行うとの事でした。
私の場合でも追加切除の手術は行わないでも陰性を目指せるものなのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


異時性両側乳がん ki67の値が手術前の生検と術後でかなり異なる場合の薬物療法

[管理番号:5432]

ご相談させていただきたいのは、化学療法の要否です。

ki67が5%以下なら化学療法は不要で納得ですが、術前の30%では検討が要りませんでしょうか。

また、両側であることを勘案する必要はありませんでしょうか。

主治医からは、経口抗ガン剤の話しがチラッと出ています。
ただし、生理を止めるのが先でしょうと。

田澤先生でしたら、この状況で術後の治療として化学療法を行いますでしょうか。

もし行われる場合、何を選択されますでしょうか。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


摂取してよい成分

[管理番号:5431]

現在、乳がんの治療で、タモキシフェンとハーセプチンを投与しているものです。

下記成分が主成分として含まれている商品を皮膚に塗布しようと思っています。
しかし、プラセンタは乳癌になる、乳製品はよくない、など、さまざまな情報が見られたため、乳癌治療中でも問題ないか、また、1番乳癌治療中に摂取または塗布してはいけないもの(食べ物)や成分など教えて頂きたく、宜しくお願い致します。

少しでも、乳癌の治療に効果(助け)になるものを積極的に摂取していきたい、と考えております。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


分泌液

[管理番号:5430]

7月は分泌液が気になったのでエコーと細胞診をしすべて異常なしでした。
授乳もしておりません。

ここ数日ふときになり乳首を絞ってますが何もでてきません。
昨日左上の乳首と乳輪のところに白い一部茶色いような鼻くそのような固めの5.6ミリの細長い太い皮(ささくれのような皮のかんじです。)
がついていました。

ブラジャーは何もついていませんでした。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


良性葉状腫瘍の病理検査結果について

[管理番号:5429]

先日、その時の病理検査の結果が出ました。
良性の葉状腫瘍とのことでした。

腫瘍は5cm程度で、1cmぐらいのマージンを取って切除してくださったとのことです。

手術前に担当医にお願いしたのは、「術後の病理検査の結果が葉状腫瘍だったとしても、追加手術が必要ない状態に持って行ってほしい。なので、マージンを取って切除してほしい」ということでした。

それで、1cmほどマージンを取ってくださったとのことなんですが、今回、私はとりあえず安心してよいのでしょうか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


授乳中のしこり

[管理番号:5428]

右側にしこりがあります。
しこりと言っても、乳輪の下から奥に向かって管状に続いています。
これは乳管なのかなとも思うのですが、左にはそんなものはないし、
気になってよく触っていても大きさが変わることはなく、痛みもありません。
右はもう飲ませていないので、乳瘤でも大きさが変わらないということでしょうか。

近所の有名な乳腺外科に電話してみたのですが、原則として卒乳後6ヶ月以降しか診ないが、症状があってどうしても気になるなら診てもよいという回答でした。

診察はすぐ受けるべきでしょうか?卒乳後にすべきでしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


左胸のしこりや乳首陥没について

[管理番号:5427]

私には以下のような症状があります。

①左胸にしこり
②左胸乳頭の陥没
③左脇の痛み

まず左胸の真ん中あたりに2cmほど?のしこりがありますが、これは小学生~中学生の時には既にあったものなので、今まで気にとめたことがありませんでした。
しこりはつまんでみても痛みはありません。

近年になり乳がんが騒がれる中、「左乳首の陥没」「左乳首下のしこり」がある場合は気をつけるべきという話をよく耳にするので、恐ろしくなり1度相談してみようと思った次第です。
<女性:20歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


1型コラーゲンCテロペプチドについて

[管理番号:5426]

ステージは2aでした。

子宮卵巣摘出したため、アロマシン服用中、4ヵ月前から、色々な辛い症状がでて、卵巣欠落症状と診断されて、漢方薬を服用していましたが、つい最近、内科で、甲状腺機能亢進症と診断されました。

先日の定期検診の血液検査でI型コラーゲンCテロペプチドの値が基準値を大きく越えた20でした。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。