乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

術前と術後病理検査の違い

[管理番号:4410]

12月にステージ1温存だったのに
術前にはステージ2全摘と言われ
術後になってステージ3b悪性度が高いと告げられました
この変わりようも普通でしょうか?

来週から抗がん剤、放射線、ホルモン治療と提案されていますが
今までの色々な不信感がつのり(すべての担当が違う大学病院で執刀医は
手術当日に初めて会い、あまりに若い女医でした)これから再発などの検査でも見逃されてしまうのではと不安になり
今さらですが転院も考えています。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


妻が乳ガンになりまして。

[管理番号:4409]

質問させて頂きたい事は
①CT ,MRI画像で判断出来るのは、どのような事でしょうか?
又MRI画像で判断出来ると言うことは、かなり悪性で進行してしまっているのでしょうか?
②癌かどうか、ステージ、癌のタイプは、やはりマンモトーム生検をしなければ分からないのでしょうか?
③恐らく部分切除でいいとの事ですが、
全摘した場合の術後の臓器転移や局部再発の可能性はどのくらいでしょうか?
又、田澤先生であればどちらを薦めますでしょうか。

④今後の希望として、早期癌だと思いたいのですが先生の見解はどうでしょうか?
⑤転移等の可能性はどうでしょうか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


左の一箇所からピンク色の母乳 がでました。

[管理番号:4408]

先月始めに断乳しその後搾乳したところ、4日目とその1週間後は白い
母乳だったのですがさらにその1週間後左の一箇所からピンク色の母乳
がでました。

1人目の授乳中も断乳の時も、また今回2人目の授乳中も搾乳することは
ありましたが1度もそのようなことはありませんでした。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


充実性腫瘤

[管理番号:4407]

半年に一度の検査でも嚢胞は変わらずありましたが、その他に4mmの「充実性腫瘤」があると言われました。

3ヶ月後に再度エコーで経過観察ということになりました。

充実性腫瘤とは乳がんの可能性もあるということでしょうか?
また、3ヶ月後でも大丈夫なのでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


外科生検するかどうかについて

[管理番号:4406]

田澤先生におうかがいしたいのは、当然これで癌と言われれば治療をしていきますが、もしまた
線維腺腫です、良性ですという結果だった場合、外科生検までする必要があるかどうかです。

私がひっかかっているのは、異型を伴う増生というところです。

これは、前癌病変ではないのか、リスク病変ではないのか、このまま持っていてよいものなのか。

気持ち的には切除したい気持ちです。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がんの病理結果について

[管理番号:4405]

腫瘍の大きさ18mm
硬ガンが見つかり、2週間後に手術することになりました。

術前の病理の結果では
ER(+)(>90%)、PgR(+)(90%)、HAR2:score1、ki67(10-20%)
nuclear grade1と書かれていました。

MRIではリンパ転移は無さそうとのこと。

今後の予定では温存手術をし、放射線、ホルモン療法5年を予定とのことでした。

抗がん剤治療は今の所無くても良さそうなのですが、
先生も同じ意見でしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


マンモトームの結果、adh またはfea

[管理番号:4404]

総合病院においてマンモトーム生検
⇒5検体のうち1検体について,ADH または FEAの疑いあり
⇒主治医からは,厳重経過観察か手術の選択肢があり,手術の場合,切除の範囲が広く,乳房の変形もあるので。。。
 と判断は委ねられてい
る状態。

当面,厳重経過観察で②の乳腺外科に相談することとしましたが,不安・不明な事項として
a もともと小さくてマンモトームでもうまく当たらないかもしれないと言われていたのに,切除の範囲が大きく,乳房も変形するというのはなぜか?

b 今回,経過観察とした判断は適当か?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


ステージ、グレード3の再発率、生存率を教え下さい

[管理番号:4403]

先生にお聞きしたいのは、まず、ステージ。
はっきりとステージを教えて頂いていないので私のステージは何にあたるのでしょうか?
微小転移があったという事で、ステージ2になるのでしょうか?

あと、主治医が言っていたグレードの件が気になります。

主治医が、すべて3の足して9のグレード3なんだよなーと…。

どういう状況か聞きたくて聞いても、とても言いにくいそうでハッキリと教えてくれず、ネットで調べて見たら、顔つきが悪い。
再発し易い。

予後不良…。
悪いことばかり書いてあり…。

やはり、私の様なグーレド3は再発率、生存率が低くなるのでしょうか?微小転移も …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


断端陽性

[管理番号:4402]

質問です。

 1、まず全摘をしてその後抗癌治療をする。

    手術は3~4週間後(待ちのため)
 2、抗癌治療をして、その後再建手術をする。

    抗癌治療は3か月の予定、再建手術の空きがすぐにないため
    手術は6月から7月ぐらいの予定
 3、抗癌治療をして、その後同時再建するかしないか考える
    今再建するかしないか迷っているため。

 そこで1~3の、メリット、デメリットが知りたいです。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


リンパ節転移6個、抗がん剤治療について

[管理番号:4401]

症状が安定しましたので2月(中旬)日に退院しました。
術後の結果でリンパ節の転移が12分の6個、ステージ3の為、抗がん剤治療を3月中旬からするから、今は、杯凍結の治療を急遽受けています。
当初は術後3月から25回の放射線治療の予定でしたので戸惑っています。
受精卵にするために入籍をするかの選択や脱毛対策、職場復帰のタイミング等、考えることが多くて不妊治療もあるし忙しくしています。

具体的な質問と致しましては、私はルミナールAでしたが、本当に抗がん剤治療が必要かということです。

サブタイプは、ER+、PgR+、HER2-、kiー67 18%、N2、ステージ3です。
<女性:4 …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


しこり?問題ない??

[管理番号:4400]

現在、妊娠8ヶ月になります。

先日、入浴中に右の乳輪の下にしこりのようなものを見つけました。

近所の乳腺科で診てもらい、あっさりとしたエコーを受けしこりはないよ。
と言われました。

しかし、私の触診ではしこりのようなものは今もあります。

触るたびに気になってしまいます。

しこりはそこまで硬くはありません。
少し弾力があります。

エコー中にココらへんが気になるとも伝えましたが、先生から特別な言葉はありませんでした。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳管内乳頭腫、線維腺腫

[管理番号:4399]

去年、妊娠中に乳癌検診を受けて「乳管内乳頭腫、乳腺線維腺腫」が3つあるよと言われました。
妊娠中でしたのでエコーと触診のみの検査になります。
細胞診や生針はしなくていいか?尋ねると、明らかに良性腫瘍だからしなくていい、次回は卒乳後ね。
と医師に言われました。
検査は、エコーで腫瘍の血流や、
固さを見ていました。
腫瘍の画像も見せて頂きました。
その時、小林麻央さんのニュースも見ていたので、誤診ではないか?と不安なり、総合病院の乳腺外科専門医にかかりました。
そこでは、「腫瘍有り無しは、指摘されず、悪いものはないよ、次回は卒乳後にしてね。」と言われました。
<女性:32歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


胸の変形と治療について

[管理番号:4398]

右胸6ミリ浸潤がん、温存手術予定です。

36歳。
独身です。

どうしても、手術による胸の変形が心配で、ラジオ波とか重粒子線とか考えましたが、主治医からは、
『ラジオ波は痩せてる人がするとしこりが残るから却下』と言われました。
『重粒子線は、これからのものだけど、まだエビデンスが明らかになっていないから却下』と。
『手術では、腫瘤を含めて4cm切り取る』と言われました。
主治医は、『変形は仕方ないだいぶ変わるよ、痛みも一生ある』と言われショックで堪りません。
先生の手術では変形はだいぶあるのでしょうか。
痛みは一生ですか!?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


抗がん剤治療は必要ですか?

[管理番号:4397]

抗がん剤治療で髪が抜ける事に非常に抵抗があり、生存率90%を95%にあげるためと説明を受けていますが私としてはルミナールAだし上乗せが5%だけなのだからどうしてもしたくないのです。

③5年生存率を教えて下さい。

④再発した時には抗がん剤は効かなく完治はしないからそれでもいいのか良く考えるよう言われましたが、私の症状で再発する確率というのはそんなに高いのでしょうか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


エコーにうつらないしこりについて

[管理番号:4396]

検査のあとは異常なしと言われ、完全に安心していたのですが、時間が経つにつれて不安になってきました。
誰が触ってもしこりに気づくレベルの異様な状態で、エコーに何も映らないことはあるのでしょうか?
このしこりは何なのでしょうか?
エコーにうつらないしこりや乳ガンも存在するのでしょうか?
それともしこりがあることを伝えていなかったので、見逃されてしまった可能性が高いでしょうか?
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


脇のしこり

[管理番号:4395]

脇のしこりなんですが気になりエコー検査をしたところ、黒っぽい楕円形の丸の中に白い
モヤモヤがある感じのものがうつっており副乳頭らしきものの下にあることから副乳と診断されました。

田澤先生のコラムの正常リンパ節のような感じでした。

副乳のしこりもエコーでその様に写るのでしょうか?

どちらでもよいのですが気になってしまいました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療について

[管理番号:4394]

オンコタイプDXを受けました。
結果、スコア18 タモキシフェン単独で11%
上乗せ3%(グラフを読み取り)

中リスクなら、25以上で抗がん剤を受けようと思っていましたが、18だったのでホルモン治療に決めました。

今になって本当にこれで良かったのか、浸潤径が大きいのでもっと積極的に治療(抗がん剤治療)した方が良かったのか。

11月に手術し、オンコタイプDXの結果が出たのは2月、すぐアルデミックを内服、放射線も始まりました。

ホルモン治療単独にした私の判断は正しかったのでしょうか。

今から抗がん剤治療を受けられるのか…
<女性:57歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳腺腫瘤

[管理番号:4393]

検査結果が届き、下記の様に書いてありました。

右乳腺E 7×3mm腫瘤性病変(低エコー)?右乳腺A 12×7mm腫瘤性病変(低エコー)疑い?右乳腺C 2mm乳腺嚢胞
要精密検査。

後日、精密検査に行きますが今はショックと不安で仕方なく、乳がんに
ついて調べているうちに こちらに辿り着き投稿させて頂きました。
?特にしこりなどの自覚症状はありませんでした。

この検査の結果から考えられる事…乳癌でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


リュープリン投与後のしこりについて

[管理番号:4392]

リュープリンを初めてもうすぐ一年になりますが、
今回初めて直径5cmぐらいのかたまり(硬結?)が出来てしまいまして、
動くと痛みを感じるのですが、放置しておいてよいものでしょうか。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


浸潤性乳ガン

[管理番号:4391]

説明では、殆どが乳管にとどまっているが、浸潤性増殖小領域が散在性にみられるとの事でした。

かなり悪性で進行も早いのでと説明を受け、もうどうしたら良いのか毎日胸が苦しくなり
ます、手術は3月中旬の予定です、抗がん剤を先にするか、手術を先にするか選んでくださいと言われましたが、何もわからずまさかまさかこんな事になるとは思っていなく、当初の予定通り手術を先にお願いしましたが、これで良いのか正直わかりません。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳腺症のしこりについて

[管理番号:4390]

乳腺症とのことで、半年後の経過観察になりました。
ただ、私としてはこのシコリを摘出したいと考えています。

良性であっても患者側が希望すれば、摘出していただけるものなのでしょうか?
それとも経緯観察が一般的なのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳癌のステージ

[管理番号:4389]

乳癌と宣告されました。

浸潤性乳管癌(硬癌型)
エストロゲン受容体 30% 弱陽性
プロゲステロン受容体 30% 弱陽性
KI 67 80%
核異型度 NG 1
ルミナルB タイプ乳癌
HER2 タンパクは検査中
乳頭がただれて出血があり乳頭真下まで癌細胞が居る可能性
CT(造影剤)は転移ははっきりしない

ステージは2ぐらい 早期か中期 増殖が早いタイプだからなぁーと言われましたが
どう思われますか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


線維腺腫、脇の下の痛み

[管理番号:4388]

診察の際は触診のみでそのまま手術の手続きへと進み来月中旬に切除する事がのまま手術の手続きへと進み、来月中旬に切除する事が決まっています。

ひとまずあとは手術の日を待つのみと思っていたのですが、その診察以降しこりの痛みが日に日に増し、チクチクからズキズキへ変わってきて、また、脇の下にも熱を持ったよう鈍い痛みが常に続いています。

しこりは自分で触った感じだと4cm位に感じます。

マンモ、エコーとも昨年8月に受けていますが、細胞診や針生検は行っておらず、大きさや年齢的にも葉状腫瘍ではないかと不安です。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


妊娠中の乳汁分泌?

[管理番号:4387]

①乳癌の症状で乳汁分泌があるそうですが、乳癌の可能性はありますか??
②妊娠の影響によるものだと解釈して放っておいても良いでしょうか??
③毎年、乳癌検診で異常はないと言われており、最近では去年の8月に検診を受けています。
この乳汁?の件で新たに乳腺外科を受診すべきでしょうか?
④乳頭分泌ではマンモやエコーだけではなく、乳管造影をした方が良いと聞いたことがあります。
私の場合は必要ですか?
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳房全摘の手術について

[管理番号:4386]

① 手術のクオリティは、ベテランの指導医の指示もとであれば、指導医が行う場合の何%くらいに保つことができるのか 、
また全摘であれば研修医でも完璧にすることが可能な簡単な手術なのか。
②予後や再発、QOLへの影響は心配ないか。
③主治医が手術に入らなくてもいいとあきらめ、中堅の先生に手術して
もらう方がいいのか、その場合さらに経験の浅い医師がついてきて教育の材料にされてしまう可能性もあるのか。
④今ならまだ予定を変更できると思いますが、もし、田澤先生が私の立場だったら、どうされますか。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


リンパ転移とその後の治療

[管理番号:4385]

①転移のあったリンパ節は残検体にあったということで郭清していなくても大丈夫なのでしょうか?
②化学療法(抗がん剤)はするべきなのでしょうか?
③術後半年近くになりますが、ホルモン剤を服用した後でも抗がん使用は大丈夫なのでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


放射線治療について

[管理番号:4384]

36歳の妻は、乳がんと診断され、昨年秋に左胸を全摘し、リンパ節への転移も1か所ありリンパ廓清しました。

しこりは2cmを少し超える程度でステージはⅡB、トリプルネガティブとのことで現在化学療法中です。

2種類目の抗がん剤治療中に主治医から放射線治療についてどうするか持ちかけられました。

リンパ節への転移が1つのため、再発率の抑制に係る劇的な効果は得られないかもしれないが、何とも言えないため、希望に応じるとのことです。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


縦長しこりについて

[管理番号:4383]

検診を受けたところエコーで縦長のしこりが見つかりました。

検診の際は、特に説明もなくサイズをはかると独り言のように「縦長かぁ~縦長なのが気になるな~」と言い、その日に細胞診をしました。

結果はレベルⅡの良性でした。
大きさは4ミリでした。

先生は良性なので大丈夫。
半年後に経過観察で
大丈夫だと言われました。

しこりの状態は、大きさと縦長ということしか言われませんでした。

細胞診は100%ではないと聞いたので針生検をしたほうが良いのか迷っています。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


手術後の傷

[管理番号:4382]

ルミナールAで昨年9月に右乳癌の部分切除の手術を受けました。
電気メスで火傷をしてしまったと
説明受けました。
滲出液はなかったので11月から25回の放射線を受けました。

その後、乳房の腫れ、熱がありまして、皮膚破綻し中から膿がたくさんでました。

5ミリほどの穴なのですが、2か月経過しています。

浸出液が今もでておりアクアセルというガーゼのようなものを入れて今も自己処置をしています。

穴の周辺は放射線の影響もあり。
固くなっております。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


しこりの一部に赤斑 痒みあり

[管理番号:4381]

35年ほど前から同じ場所(左乳房の左下)にしこりがありました。
その当時は1cmぐらいでよく動く柔らかいしこりでした。
それから6,7年後妊娠中に何となく病院でみてもらったら、検査してもわからないので切除しなさいといわれましたが、
しませんでした。
その後20年ぐらいして小さくなりました。

2,3年前からしこりが硬くなり
同じところに重なっているような感じになり、また最近はひとつの固まりになりました。

痛みもチクチクした痛みがあり
しこり3cmの一部に赤斑があります。
触ると少し痒みもあります。
<女性:58歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


今後の治療法について

[管理番号:4380]

今後の治療法で、どちらを選択するか迷っております。

*抗がん剤TC(3ヶ月)+ ハーセプチン(1年)+ホルモン療法
*ホルモン療法のみ
ホルモン療法については、これまで使用していたノルバデックスは効果が出てない為、別の薬剤を使用予定。
どの薬が適しているとしていると思われますでしょうか。

2度目の腫瘍が見つかり、今後の再発が心配です。

腫瘍は小さいですが、HER2が陽性なので、抗がん剤を使用するべきか、悩んでおります。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


ずっと不安な状態です。

[管理番号:4379]

人間ドックの超音波で左乳腺嚢胞、右乳腺腫瘤、左乳腺腫瘤の疑いが出ました。
1月(下旬)日に乳腺科(人間ドックとは違う病院)へ行き、その日はマンモと超音波の予約だけ、2月(上旬)日にマンモと超音波をして、すぐにその二つの結果を見て、主治医自身が超音波をし、
そんなに怪しいものはないと言いつつ、何故かMRIをするというので予約。
2月(中旬)日MRIをし、2月(中旬)日がMRIの結果を聞く日で、やはり「そんなに怪しいものではない」と。
でも一応細胞診をしましょうとその日にして頂き、結果は又一週間後の2月(下旬)日ということになりました。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


難しい場所にある乳腺石灰化について

[管理番号:4378]

その乳腺外科の先生は、半年とか一年とか経過観察して、
石灰化が増えるようでしたら、
生検を受けるでいいと思いますよ。

と、言われました。

私としては、不安なままではなく、早く白黒つけたい、
また、結局、生検を先延ばししても、石灰化の採取の難易度は変わらないと言われ、
仮に病状が進行していてもこわいので、
早めにステレオガイド下のマンモトーム生検を受けて結果を知りたいです。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


質問

[管理番号:4377]

「高齢者の補助療法等」について拝見させて頂きました。

病理の結果については言及なさっておられませんでしたが、高齢であるという一括りの治療方針になるということでしょうか?

これが、同じ内容で例えば78歳であるならば、治療方針は異なってくるのでしょうか?
母の病理の結果を先生にお示しし、ご相談することを検討しておりました。
<女性:78歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


技師さんによるエコー

[管理番号:4376]

質問させてください。

①もし今回の技師さんによるエコーで異常がなければ、今回のエコーも1年に1度の乳癌検診ととらえて、今後乳房にしこりなどの異常がなければ次回の検診は、無事に出産を終え卒乳してからでもよいと思いますか??

②現在、何となく乳左の輪の下にしこりのような?できもののようなものが触れますが、これも技師さんによるエコーで異常ないと言われた場合は次回の検診まで様子見で良いと思いますか??
やはり1年に1度はきちんと乳腺外科の先生に診察してもらうべきでしょうか?

今までの1年に1度の検診では3年前の授乳中に乳汁貯留嚢胞と指摘されたことがありますが、その後は異常なしと言っ …

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後の治療について

[管理番号:4375]

私のタイプはホルモン療法のみでは再発が高いのですか?
また、この病気が発覚する前から、原因不明の体のだるさや倦怠感、腰痛、貧血があり、抗がん剤をやることで悪化しないか、
または、もうどこかに転移があるのか心配しています。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


異時性両則乳ガンの術後療法について

[管理番号:4374]

異時性両則乳癌の術後療法について質問させていただきます。

初発
2012年6月
右乳房温存手術
上部外側
ステージ1

今回
2016年11月
左乳房温存手術
上部外側
ステージ1
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


浸潤性乳管癌部分切除後の病理結果と治療について

[管理番号:4373]

主治医の先生からは、
①抗がん剤をやるのであればEC4回に放射線、タモキシフェン10年
②抗がん剤やらないのであれば放射線、タモキシフェン10年にゾラデックス等を5年

先生はからは検査するか抗がん剤をやったほうがいいといわれています一応、1週間で回答をすることになっており、どうしたらよいものか答えがと出せずにとても悩んでいます。

抗がん剤にもたくさんの種類があるようで、副作用の少ないTCもあるようですが、主治医の先生からはECと言われています。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


トリネガ 抗がん剤の副作用について

[管理番号:4372]

トリネガの標準治療とのことですが、
やはり不安があります。

再発率は無治療で20-30%、抗がん剤をすれば10-15%まで下げれると言われました。

①T1bで再発率30%、抗がん剤をして15%は高いなぁと思いましたが、いかがでしょうか?

②AC+weeklyPTXより効果は下がっても
副作用が少しでも穏やかなものはあるのでしょうか?

例えばACのみ、TCのみ、ECのみ、weeklyPTXのみという選択肢はあるのでしょうか?

またその場合の再発率はどれくらいになるのでしょうか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


マンモトーム生検の手術後、半分残っていると言われました

[管理番号:4371]

全部取ったと聞いていたはずの 
乳輪付近に ビービー弾位の玉、細胞がハッキリありました。
全部取ったと聞いていたはずですが、 半分残っている との事でした。
驚きましたが、先生は、しかし、これは、前回から 3か月経過しているの
全く大きくなっていないから 悪性とかでは無い。
との回答でした。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳房内リンパ節について

[管理番号:4370]

右胸に乳房内リンパ節がエコー検査で指摘されました。

今まで同じ先生に何度も診て貰っていて初めてです。

急に見つかることはありますか?
精密検査は必要ですか?
乳房内リンパ節、原発がんもあると知り不安です。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術前抗ガン剤による腋窩リンパ節について

[管理番号:4369]

日本乳癌学会学術総会でのある報告の抜粋をコピーします。
「(略)」

原発巣でpCRだった中でリンパ節転移が消失したものは
78%とありますが(22%は消失しないという事)、リンパ節転移が消失しなかったもののうち原発巣がpCR だったのは3%となっていますがどういうことなのでしょうか?
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳がん術後の定期健診について

[管理番号:4368]

2016.9月、12月血液検査、腫瘍マーカー異常なし。

その後に帯状疱疹になりました、腰から太ももにかけて痛みが2週間ほど続きました。

帯状疱疹は免疫力低下で起こる、癌転移や再発の可能性あるとの事で骨シンチ検査を予定されています。

この場合の骨シンチは必要でしょうか?
それと年に一度の子宮体癌検査、半年ごと肺のCT検査は必要でしょうか?
乳がんの定期健診は三カ月毎の血液検査と触診で良いのでしょうか?
<女性>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


乳房のしこりについて

[管理番号:4367]

2013年2月 と 2015年7月と2度、小さなしこりが気になり受診し、
両方ともエコーとマンモの検査を受け、異常なしといわれました。

(1度目は石灰化がある、2度目は石灰化もないとの結果でした)
2015年の検査からもうすぐ1年7か月も経ってしまいましたが、乳がんである可能性は大きいものでしょうか。

またもし乳がんだったとして、早期である可能性もありますでしょうか。

必要以上に病気を怖がっていて恥ずかしいですが、可能性など教えていただけたら嬉しいです。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


検査後のしこりについて

[管理番号:4366]

12月(上旬)日に針を3カ所さし、(下旬)日に良性の物だと言われました。
ただ針は腫瘍を上手くとれなかったりすることも
あるので、半年後にもう一度経過を見てもらうということになっています。

針を刺して以降まったく触っていなかったのですが、ふと2月7日頃、胸をよく触ってみると1cmくらいのしこりのような物に触れました。
乳癌の疑いがあると言われていたときにはいろいろと触ってみても触れることがなかった物だったので、急に怖くなってしまいました。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


術後瘢痕について

[管理番号:4365]

後日、主治医のところに行ったところ、一言、「術後の変化です」と言われました。
私は再発とばかり思っていたので、ほんとにそうなのか、組織の検査をしなくてもいいのかお聞きしたら、「必要ないです」とのこと。
先生、そんなことってあるのでしょうか? 

主治医は「術後には、こういうことがあるからあまりよそでは超音波しないほうがいい」といわれました。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


診療について

[管理番号:4364]

診療について伺いたいのですが、
受診の際、超音波検査やマンモグラフィをして胸にしこりを見つけた場合、
先生の場合は、経過観察にせず穿刺吸引細胞診や針生検を行いますか。
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


妊娠期のエコー

[管理番号:4363]

現在、妊娠6ヶ月になります。

妊娠によるものか?先日、右の乳輪の真下にしこり?のようなものを見つけ、触れば触る程コリコリしたように思えたため、ちょうど1年毎の乳がん検診の時期だったので、乳腺外科に行きました。

エコーをして心配ないよと言ってもらい、安心して帰りましたが、右の乳輪に真下にはまだコリコリしたようなしこりがあります。

左の乳輪にはコリコリしたものがないので、失礼ながら見落としではないかと心配しています。

エコーを見ながら先生に「妊娠期の乳腺だからエコー上、分厚くなっている」「水風船のように見えるのも妊娠によるもの」と言われました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


転移の可能性について

[管理番号:4362]

質問なのですが
①リンパ節転移がないのに、肝臓等の他臓器への転移がある場合があるのでしょうか?
手術時もそうですが、一年検診時にもリンパへの転移については何も異常を言われておりません.
②今回のケースは転移の可能性が高いでしょうか?
③もし,転移であった場合に、例えばオンコタイプDX等で抗がん剤が効かないタイプであっても,抗がん剤の適用となるのでしょうか?ホルモン治療のみの継続という選択肢は非現実的なのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。
 


授乳中 乳がんの可能性

[管理番号:4361]

現在36歳 1歳6か月の子を授乳中です。

健康診断の乳腺エコー検査で、カテゴリー3で再検査になり、
大きな乳腺外科の病院を紹介されました。

その乳腺外科は人気のようで、2週間後にしか予約がとれませんでした。

健康診断をした病院からは、紹介状とエコーの画像データDVDをいただきました。

左胸の上部に所見があるようです。

健康診断をした病院の先生(専門外)は、
「形がいびつなので乳がんの可能性がある。

授乳中だから様子をみようと経過観察しないほうがいい。」
と言われました。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。