乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

今週のコラム 77回目 針は「枠」にしか刺せないのです。

暖かくなってきました。 すっかり春を感じます。   ○故郷 この1週間で(比較的珍しい)「新潟からの患者さん」をたて続けに診察する機会にめぐまれました。 新潟は私の人生最初の18年間を過ごした場所。やはり思い入れがあります。 紹介 …

今週のコラム76回目 「手術不能乳癌と転移再発乳癌」は添付文章では「手術不能又は再発乳癌」と一括りにされていることからも解るように、『手術不能乳癌と転移再発乳癌の扱いは一緒』なのです。

先週の「プロフェッショナル 仕事の流儀」 FMでしか知らなかった「一之輔」 私にとっても新鮮でした。   業界でも群を抜く「寄席の数」 それでも、2年先まで予定が埋まっているとの事。 そのような多忙な日常の中でも、「その先を見つめ …

 このQandAは、あくまでも私が『一方的に回答する場』です。それを「信用するかどうかは質問者の自由」ですが『反論するのはお止めください』

以前もブログで 「同じ内容を聞かれても(私は)同じ内容を回答するしかありません。」 として、注意喚起をしたはずですが、「このQandAを双方向」と勘違いされる方がいらっしゃいます。 ○つまり、「私の回答」に対して「ネットでは○○と書いてあっ …

今週のコラム 第75回目 今は凄い状況かもしれませんが、(頑張っていれば)こんなに綺麗に治るのです。

○本日のサンフリ ハマってしまった一言(瀬戸内寂聴ならぬ)「瀬戸際、直腸」 「私はね。もうおしりの出口まで来てるのよ」モノマネしながら、即興で思いつく一之輔! 天才です。 なんと明日の「プロフェッショナル」に出演。 少しだけ嫉妬してます(笑 …

今週のコラム67回目 「術前や術後に、一体何回くらい外来受診が必要なの?」に(術後に)「地元に紹介してもらえるのか?」を「追記」しました。

今週のコラム 74回目 エクオールの乳癌リスク低減効果は証明されていないが、(ホルモン療法による)エストロゲン欠乏症状に対する「安全な対症療法」として期待している。

年度はじめ 年始とは違って、やはり新生活感ありますよね。 私の江戸川も「SEASON 4」に入りました。   何も変わってない筈の「この江戸川病院」も、こころなしかフレッシュに(?)見えます。 秋に迫っている「手術室の増設」 もし …

今週のコラム73回目 「豆腐、納豆の摂取低下」も一因では無いかと思いを巡らせています

こんにちは。田澤です。   昨日の「KIRIN BEER “Good Luck”LIVE」 先週の予告通り「尾崎裕哉」歌いました。 自分の曲とか、他人のカバーに加えて、「I LOVE YOU」「OH MY LITTLE GIRL」 …

今週のコラム 72回目 何故、そんな病院(江戸川)で手術するの? うち(海沿い病院)で手術してあげるよ!

3月19日 まだまだ冬だと思っていましたが、いつの間にか「年度末」。 今朝も5時に走っていましたが、「全く寒くない」ことに気が付きました。 「暖かいと、やっぱり楽だな」 春が近付いている事を「身体で」実感します。   TARTHE …

今週のコラム 71回目  『乳管内の腫瘍を想像させる分泌なのかだけが重要』なのです。

昨日で「あの震災」から6年が経ちました。 仙台で震災を迎えた私にとって、「あの日」のことは決して忘れることのできない記憶です。   ちょうど手術中でしたが… (誇張なしに)「グラングラン」揺れる手術台に掴まって「手術台が倒れない」 …

今週のコラム 70回目 高リスクは(化学療法による上乗せが大きいということだけでなく)『化学療法を行えば、中間リスクと予後は殆ど(3%程度しか)変わらない』その事を知ってもらいたいのです。

この週末は仙台に久しぶりに行ってきました。(それで、この土日はQandAは休止しました。ご迷惑をおかけしました) 本来なら愛車でドライブがてら(4hかかりますが…)行きたいところでしたが、冬道でスタッドレスタイヤでもないので自制し、新幹線に …