乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


『今週のコラム67回目 「術前や術後に、一体何回くらい外来受診が必要なの?」』を一部改訂しました。

今週のコラム67回目「術前や術後に、一体何回くらい外来受診が必要なの?」を見てもらえば解りますが… 今まで術前外来は1回で「初診~診察、説明同意書、入院案内」済ませることができましたが、「書類上の誤記載防止」のために「説明同意書、入院案内は …

今週のコラム 98回目 ♯このグレーゾーンを「AとBに分ける」ためにOncotypeDXがあるのです。

台風ですね。(この時期は仕方がないとはいえ…) せっかくの「3連休」が台無し。(日本経済にも打撃がありそうですね。「旅行のキャンセル」とか、「外出控え」など)   私はというと。 「貯まっていた仕事を片付け、(更に)先の仕事までや …

「脇のしこり」が気になる方は、管理番号「4917」「5449」をまずはご一読ください。

こんにちは。田澤です。 「脇のシコリ」=「(腋窩)リンパ節」=「転移(もしくは悪性リンパ腫」という、怖い連想をする方が多いように思います。 おそらく、この(極めて誤った)連想には「中途半端な情報(特にネット?)」が『悪』影響しているのではな …

今週のコラム 97回目 「腫瘤非形成性病変」の診断には、『広範囲の組織診(マンモトーム)が必要』そういうことなのです。

みなさん。こんにちは。 今朝、Onctype DXの情報提供などを受けていたので、このコラムを公開するのが少し遅れてしまいました。 近々、このコラムで「それら、最新情報を含めて」取り上げて、「巷にあふれている誤解」について正したいと思います …

今週のコラム 96回目 (乳管内腫瘍が疑われる以上)乳管腺様区域切除をして診断的治療注」を行いましょう

9月になりました。 「涼しくて快適だ」と感じる一方で「過ぎ去った夏」への寂しさもあります。 熱はエネルギー 寒くなることへの不安は、もしかして人間が生命体として本能的なものなのかもしれません。   昨日のFMで我らが「阿部礼二」が …

今週のコラム 95回目 このように、シコリから「かなり離れた部位から刺す」のです。

8月も最後の週に入りました。 「夏の終わり」の歌も多いですが、何か物悲しい感情と結び付くようです。 あるFM番組では、このテーマでの1位は森山直太郎の「夏のおわり」でした。(曲名も歌詞もストレートすぎます)   先週金曜日、人間ド …

授乳中の「乳輪下の米粒大のシコリ」や「痒み」については『乳房の痒み』の回答を、まずはご一読ください。

[管理番号:5336]『乳房の痒み』はこちらをクリックしてください。    

今週のコラム 94回目 陥没乳頭に起因する「血性分泌」のしくみ(当然、癌とは無関係です)

今年の夏は、雨多いですね? 「海の家」とか「ビアガーデン」などにとって、大打撃となっていることでしょう。 あまり暑くないとビールがすすまない? 「いえいえ、そんなことはありません。」この湿度のお陰でランニング終わりの汗は半端じゃない。 「Y …

自己検診に悩む方は、まず『乳がん 恐怖 検診のペース』の回答をご一読してください。

『乳がん 恐怖 検診のペース』の回答はこちらをクリックしてください。   

今週のコラム 93回目 創部の下が痛い場合には「骨(肋骨)転移?」と、心配されるようです

涼しくなりました。 天気のためかもしれませんが、8月も中旬になると「確実に」峠を越しているのです。 我が懐かしの「新潟の海」は「8月10日を過ぎるとクラゲが出てきて刺される」ので海水浴の終焉を告げることとなります。   懐かしいと …