乳がん手術は江戸川病院・東京


トリプルネガティブ ステージ2A

①手術の時にセンチネルリンパに転移がなかったとの事ですが、病理結果で2mm微小転移しているとの事でした。
このままリンパは取らずに抗癌剤でと言う話でしたが本当にそれでも大丈夫でしょうか?

②手術の時乳首の所迄癌がなかったとの事で乳首を残せたのですがセンチネルリンパも手術の時に転移がなかったと言って結局微小転移があったので乳首も癌細胞が残ってしまっているのではないかと不安です。
もし癌細胞が乳首に残っていた場合はこの場合も抗癌剤が効くのでしょうか?

③ステージ2Aのトリプルネガティブの5年、10年の生存率を教えて下さい。
<女性:42歳>

ステージ2Aですが毎日不安です

ステージ2Aの診断を受けました。

充実腺乳管癌
エストロゲンレセプター70%
プロゲステロンレセプター60%
HER2蛋白過剰発現 有り(2+)
HER2遺伝子-増幅無し
Ki67-5%
組織学的グレード2

抗ガン剤(TC)治療後、ホルモン療法(タモキシフェン)、9月にインプラント入れ替え、10月から放射線を25回受けました。
今はタモキシフェンのみです。

最近、息苦しいというか、息切れがしやすいというか、胸部全体に圧迫感があるようで、気にし始めるとどんどん気になって、不安です。
<女性:38歳>

ルミナルb、ステージ2b化学療法と婦人科治療の影響について

病理診断の結果です。

主腫瘍径2.8センチ
広がり約5センチ
リンパ・血管浸潤あり
ki-67 51
腫瘍グレード3
センチネルリンパ生検でリンパ節に微小転移一個を郭清
ルミナルbタイプ
ステージⅡb

化学療法EC→DTX triweekly各1クールを半年間、その後のホルモン療法と合わせて10年間の抗癌剤治療を提示されました。

あらかじめこちらのQ&Aを参考にさせていただいておりましたので、ルミナルb、ステージⅡbならばTC、希望によってはCMFと考えておりました。
<女性:51歳>

ステージ2bにおける治療方法について

【アドバイスいただきたいこと】
 医師からは「どうしますか?、家族/ご自分で判断してください」
 との状況になっております。
 
 (1)リンパ除去の再手術をしたほうが良いか
 (2)抗がん剤 or ホルモン療法の選択
 を踏まえて、どのような対応がよいのでしょうか?
<女性:73歳>

ステージ2Aリンパ節転移ありで術前化学療法の可能性ありは状態が良くないのでしょうか?

エコーで見たところしこりは1cm程度とのことなので2Aでも十分早期発見かと思っていますが、リンパ節への転移が細胞診とエコーでみつかり、
また、リンパ節転移があるので全摘になり(本人は全摘希望)、現段階で術前化学療法の場合もあると告げられており、全身への転移があるのでは?心配しています。
<女性:70歳>

ステージ2A術後治療

ステージ2A、腫瘍経23㎜、組織型papillotubular、リンパ節転移なし(センチネルリンパ節生検実施)、ER7、PgR8、HER2.1+、ly+、y-、NG1、断片陰性との結果でした。
①20㎜以下は予後が良いとよく聞きます。
腫瘍経が20㎜を超えていたのですが、ホルモン療法だけで良かったのでしょうか。
②再発率、5年、10年生存率を教えてください。
<女性:47歳>

検査結果グレーからステージ2に。1年で2cmの腫瘍。進行性のがんでしょうか?

良性腫瘍に見えても、検査の結果がグレーになり、生検を受けることはよくあると聞きます。
細胞診の段階で、グレーで悪性とは
言い切れないのだから、がんだとしてもステージ0の非浸潤性乳がん 
である可能性が高いと医師が言っていたようです。
でも現実は違いました。

細胞診、MRIがグレーなのに、ステージ1以上、場合によってはステージ4
なんてことは起こりうるのでしょうか?

また、2cmもある腫瘍なのに、細胞診でわからないなんて、
細胞診を行った医師が、うまく採取できていなかったなんて
可能性はあるのでしょうか?
<女性:55歳>

ステージ2aにおいての転移にといて

母が乳ガンステージ1か2aと診断されました。
まだ細胞の検査結果は出ていません。マンモと、CT(たぶん)で検査した様ですが脇のリンパと鎖骨はきれいで、心配ないだろうと言われました。
この段階で遠隔転移の可能性はあるでしょうか?
<女性:64歳>

乳管浸充ガン ステージ2A しこり4.5cm 治療方針について

母72歳ですが、マンモグラフィ、エコー、CT、MR、針生検が終わり、来月温存手術す
ることになりました。
針生検前には、術前抗がん剤するかもと言われていたのですが、この前の診察では
あっさり温存手術をするねということだけで抗がん剤はしないよと言われたそうで
す。<女性:72歳>

ステージ2B リンパ節転移有

2週間程前に細胞診検査の結果、切除手術及びリンパ節郭清に加え、術前後の化学療法を勧められています。現在、さらなる検査を待っている状態ですが、ここ2~3日でシコリの腫れが痛み出し、赤くなってきています。そんなに急いで摘出しなくてはいけないといった感じでは無かったのですが、心配になって来ました。<女性:49歳>